人気ブログランキング |

四万温泉

正月休みは四万(しま)温泉の散策に行きました。

e0015174_20202648.jpg


日本各地に平家落人伝説があるようにして、温泉街各地には千と千尋モデル建築伝説があります。渋温泉、銀山温泉、道後温泉エトセトラ。そしてこちら四万の積善館もその一つであります。

e0015174_20321576.jpg



渡り廊下。

e0015174_20325798.jpg



右がメインストリート。

e0015174_20362114.jpg



1日にハイライト2箱の泉重千代だ!と思って近づいて説明書きを見ると違う人でした。

e0015174_20365884.jpg



四万で人気の被写体。

e0015174_20403795.jpg


e0015174_20413946.jpg



メインストリートを右に折れて落合通り。

e0015174_20440746.jpg

e0015174_20441943.jpg



路地。

e0015174_20444228.jpg



グラフィティ。

e0015174_20450914.jpg



思い出稼業スマートボールst.

e0015174_20470533.jpg



ゆずりは地区のアパートメント。

e0015174_20495890.jpg



街灯がついた頃の山口地区、バスストップ。異世界への出入り口という感じがしてとても良い雰囲気。

e0015174_20503267.jpg

e0015174_20523490.jpg



正月だったからでしょうか、人が少なく静かな街でした。隣の谷筋にある草津とはずいぶん違った温泉街です。
周辺にはいくつか遊歩道があるみたいなのでグリーンシーズンにまた訪れてみたいです。

それではまた。




by ft_south | 2019-01-07 21:05 | 日帰り旅 | Comments(0)

野反湖

みなさ〜ん、最高ですか〜

野反湖(のぞりこ)のキャンプ場へ行ってきました。
e0015174_13551791.jpg


場所は群馬、長野、新潟の境目にあります。
志賀高原をこえて、草津温泉を横切り、左折すると野反湖です。

e0015174_1359922.jpg


広くてキレイです。自然濃度も高い。つまり最高です。

エビ山への登山道よりキャンプ場を見下ろす。
e0015174_1413669.jpg


ビジターセンターで受付を済ませてキャンプ場まで歩かなければなりません。
これくらい。右が受付で左がキャンプ。900mとのこと。
e0015174_143476.jpg


どこでもフラットな場所をみつけてテントをはればいい。

山の手サイト
e0015174_14103367.jpg


本日は湖畔に陣取る。
e0015174_1461658.jpg


e0015174_1481515.jpg


e0015174_14282142.jpg


炊事場
e0015174_14124862.jpg


朝の湖畔より富士見峠をながめる
e0015174_14135732.jpg


ビジターセンター側にケビン等の宿泊施設があります。
e0015174_14162316.jpg


山の手はアッパークラス用。ここに泊まってみたい。
e0015174_14164968.jpg


少人数用もあるよ
e0015174_14201139.jpg


富士見峠よりダム方向をながめる
e0015174_142241100.jpg


キャンプ場は標高1500mほどあります。で、ごらんのとおり1800mほどの山に囲まれています。いくつもある登山道は整備されていてとてもきれいです。

アウトドア入門者にも取り付きやすい、最高のキャンプ場でした。

さて、そろそろ食料や道具を厳選してパックするハーコー(hardcore)キャンプが恋しくなってまいりました。山の上で夕日を送り、山の上で朝日を迎えたい。

梅雨の晴れ間にもう一回くらいはキャンプに行きたいです。

それでは。
by ft_south | 2013-06-10 14:55 | 泊まり旅 | Comments(0)

日曜カメラマン 


by ふみ