人気ブログランキング |

勝山左義長 2019

勝山左義長に行ってまいりました。


e0015174_23491925.jpg

今年も始まりましたるお祭り行脚、一つ目は越前勝山の左義長です。


フジロックでいうところのグリーンステージにあたるやぐらがありまして、そこでは各町内の名人たちによる太鼓が見られます。さっそく、演舞を終えて下りていらしたアイドルさんに声をかけ、昨年のプリントをお渡ししたあとで撮影させていただきました。


e0015174_18434837.jpg




昨年の豪雪とはうってかわって、今年はとても良い天気で、必然、人出は多く、メインストリートは大変な賑わいでした。

e0015174_18493308.jpg



休憩時間に屋台でショッピング中の三人娘に撮影させていただきました。このうちお二人は昨年も撮らせていただいたのでプリントをお渡ししました。

e0015174_20335428.jpg



消防士が火消しをするように、僕が女子の写真ばかり撮るのは当然で、それを悪いと言われると謝るしかないのですが、今回のSDカードには「左義長」と聞いて思い浮かべる基本イメージもございました。


e0015174_19060578.jpg


各地区ごとに竹が用意されていて、最終的には河原に集めて一斉にバーンして大団円となるらしいのですが、僕はその時間まで残業したことはありません。

e0015174_19072736.jpg




さて、メイン通り突き当たりの地区には二年前に僕がこの勝山で初めて撮影させてもらった娘さんがいらっしゃいます。こんにちはと声をかけてプリントを差し出すと、あーっ!覚えています!と返事がありました。ああ、このために生きてるなぁと、まるで夏のビールがのどを過ぎたような余韻の中で、領収書代わりのワンショットをいただきました。


e0015174_20335425.jpg


今年は太鼓を叩いてるところを初めて見ることができたので少し撮らせてもらいました。


e0015174_19453275.jpg


e0015174_17421489.jpg



この祭りではお道化た様子で太鼓を叩くことを「浮く」と言います。



ここで、これまでにご出演の皆様の「浮き」をご覧くださいませ。


e0015174_17422213.jpg

e0015174_17422273.jpg

e0015174_19581801.jpg

e0015174_19581850.jpg

e0015174_17421358.jpg

e0015174_19560343.jpg

e0015174_19590206.jpg

e0015174_19595765.jpg

e0015174_19560666.jpg

e0015174_19570976.jpg

e0015174_17421842.jpg


e0015174_20002229.jpg



一日目しか行かないつもりだったのですが、つい魔が差して二日目も行ってしまいました。一日ではプリントを渡しきれなかったというのもあるのですが。


昨年の秋頃にグランドプラザでハービー山口さんがゲストのイベントがありました。そこでみた、八尾おわらでハービーさんが撮影した三人娘のスナップショットがとても印象的でした。その憧憬を胸いっぱいに広げてのワンショット。

e0015174_20335459.jpg



こちらのお姐さんもプリントを渡すと、思い出しました!と言ってくれました。僕の方はといえば、あなたに会わずしてこの先一年のお祭り撮影を持ちこたえられようか、などという気の利いたセリフが口をつくわけでもなく、メロスのようにひどく赤面して今年の記念撮影をさせていただいたのでありました。

e0015174_20335584.jpg



江戸の色街では三回通ってようやく馴染みになれると伝え聞いております。僕のお祭り行脚も今年はいよいよ3周目です。今年もよう来なすった、と言ってもらえるような、お馴染みのカメラマンになれるよう精進したいと思います。

それではまた!




by ft_south | 2019-02-27 20:42 | スナップ | Comments(0)

大土集落 山中温泉街

加賀の大土集落へ行ってきました。

e0015174_17435970.jpg


作業をしておられた人にあいさつをして、眺望ポイントへの道を教えていただきました。雪があってどこに道がついているのかわからないので助かりました。


山より集落を見下ろす。
中央の広場を囲むようにして家があります。画面左手の斜面には段々畑。

e0015174_17512398.jpg



e0015174_17470027.jpg



e0015174_17462627.jpg
e0015174_17464614.jpg



帰りに寄り道をして、山中温泉街を散策しました。


こおろぎばし

e0015174_18495440.jpg

あやとり橋

e0015174_18511559.jpg

アパートメント。タコ部屋感が強くて良い。

e0015174_18524634.jpg

e0015174_18544156.jpg


射的場はなかったけどエアガンショップがあった。

e0015174_18555413.jpg

ちょっと路地

e0015174_19043131.jpg

八百屋さん

e0015174_18573208.jpg

自転車屋さん

e0015174_18575158.jpg


ひそかに赤、黄、青の配色。

e0015174_18584978.jpg


不安。

e0015174_19004847.jpg


神社。

e0015174_19021027.jpg


手水がオートマチック。

e0015174_19022992.jpg

写真は撮りませんでしたが、基本的にはキレイに整備された道や建物やウォーキングコースがあり、清潔なイメージの温泉街でした。道が広いので親密感とか秘密めいた心みたいなものは拡散され、とにかく屈託がないというか、お天道様にみられても恥ずかしくない位置へと自分のあり様が自動補正されます。浮気向きではないと思いますので正妻と行くのがオススメです。

以上、加賀山中旅行記でございました。

それではまた。




by ft_south | 2019-01-16 19:52 | スナップ | Comments(0)

2018 あばれ祭り

今年も能登宇出津(うしつ)のあばれ祭りに行ってまいりました。

e0015174_17542123.jpg


折悪しくも全国的な大雨。能登もまた雨模様でしたので、カッパ上下とレインブーツに身を包み、カメラにはレインカバーをつけ、暑いわ動きにくいわのたいそう不自由な撮影になりました。


e0015174_18052842.jpg


今回も例によって昨年のプリントをわたす「おかげ行脚」です。


まずはこちらのみなさんから。
シャッターボタンを押す直前に一番左の方がちょっとまったぁーと紅鯨団よろしく飛び込んでこられたためこのバランスの構図になりました。

e0015174_18080251.jpg


ご活躍中の姿。

e0015174_18081926.jpg



つづきましてはこちらの3人です。

背が高くすらっとしてずいぶん様子がいいねえ、ちょいと撮らせていただきたいもんだよ、と近づいて拝顔したところ、プリントお渡しリストのおひとりでありました。髪が全然変わっていて気がつきませんでした。

e0015174_18361837.jpg



昨年の夏にも撮影させていただいたナオさんです。今年も黄色い髪でいらっしゃいました。1年間でいろんな髪の変遷があって、ひとまわりしての金髪ということです。そう思って見ると色にコクと深みを感じます。

e0015174_19091853.jpg


活躍中の様子です。

e0015174_19215008.jpg



そしてなおさんと一緒に撮影させてもらったサカさんの御一行です。
残念ながらサカさんのご活躍中の勇姿は拝見することができませんでした。来年こそはきっと!

e0015174_19165930.jpg



そんなわけで昨年同様、昼の部が終わり、夜の部を待たずして帰路に着いたのでありました。



カメラ用レインカバーについてです。
僕の使っているカバーは、液晶モニタとダイアルのある天井部分が透明ビニルになっています。冬だけでなくこの日も、突っ込んだ右手の蒸気でビニルが曇ってしまいました。LCDは見えませんがEVFはなんとか見えます。報告まで。


昨年のプリントをお届けして、いっしょに今年の撮影をさせてもらう。来年またそのプリントを持ってお得意さんを訪ねる。これぞ富山の売薬スタイルではないでしょうか。これからは紙風船も持ち歩きたいと思います。

それではまた。





by ft_south | 2018-07-08 21:30 | スナップ | Comments(0)

2018 能登よさこい祭り

能登よさこい祭りに行ってまいりました。

e0015174_20000549.jpg

機材はT2に50-140mmです。

e0015174_20105609.jpg



最近かまってもらっているおふたりです。GRにて撮影。

e0015174_20123847.jpg

e0015174_20143667.jpg

e0015174_20145862.jpg

e0015174_20155537.jpg

e0015174_20161345.jpg



お次の踊り子さんは昨年秋以来の撮影でした。

e0015174_20185517.jpg



そして、あまりにもカワイイ衣装にひかれて背中からお声がけをしてしまいましたのは、チーム舞士道(ぶしどう)のおふたりです。

e0015174_20214589.jpg



昨年は湊やさんのセイラー衣装にひとめぼれだったのですが、今年は舞士道さんの和洋コーデにノッカウトです。

e0015174_20302863.jpg



上の写真、腰のモノは、傘なんです。

e0015174_20310837.jpg



おふたりには演舞の際の立ち位置を教えてもらって、じっくりと撮影させていただきました。

e0015174_20345833.jpg

e0015174_20351893.jpg



たしか大阪のチームだったと思いますが、ストライプの浴衣に麦わらっていうのが涼しげだし、大正のイラストレイターの絵みたいでいいなと思いました。今年は和洋コーデの浴衣撮影をやってみたいです。誰か。

e0015174_20454140.jpg

e0015174_20504972.jpg


僕がよさこい写真で撮りたいと思っているのは動きの感じられる写真です。その意図に沿った成功写真は2300枚撮った中に1枚だけありました。甘くみるなら4枚ありました。

なにせ道はえらく遠距離
足跡からも学ぶぜ謙虚に

と、ライムスタのb-boyイズムをヘビーローテーションしながら精進していきたいと思います。

決して譲れないぜこの美学
何者にも媚びず己を磨く


それでは。









by ft_south | 2018-06-12 21:14 | スナップ | Comments(0)

いろいろ

5月連休に七尾の「でかやま」こと青柏祭に行ってまいりました。

e0015174_20343052.jpg


夜は短し歩けよ乙女にでてくる李白さんを思い出します。

e0015174_20351665.jpg


女衆のみなさん。今年も撮らせていただきました。

e0015174_20390892.jpg

連休の次の週は小松のお祭りです。

e0015174_20440017.jpg


子供歌舞伎が見どころの一つなのですが、ひどい雨のせいでアーケード公演しか観られませんでした。

カメラの設定をさわって「ととのいました」となったところでちょうど役者が見得を切りましたのでそのままシャッターボタンを押し込みました。

e0015174_20460532.jpg



アーケードから撮れるものだけを撮るというものぐさスナップ。このあと人と会う予定があったのでずぶ濡れになるわけにはいかなかったのである。


e0015174_20501687.jpg


ストッキングの自販機。

e0015174_20525027.jpg


青柏祭、小松とすべてT2に18-55mmをつけて撮っております。


e0015174_20590943.jpg



そんで先週末は魚津の「よっしゃ来いちょうろくまつり」。


昨年秋に撮影させていただいたおふたりに声をかけて撮らせていただきました。

XE-1&18-55mm

e0015174_21075441.jpg


T2&50-140mm
e0015174_21094515.jpg

e0015174_21100918.jpg



スタンド席よりこちらにピースサインを送る女子たちを発見。
すぐに駆け寄り撮影させてもらう。

バスケ部員のみなさん。

e0015174_18435667.jpg



全員彼氏募集中と、このブログにて伝えてくれとのことだったのですが、募集用写真を撮る段になって萌え袖で顔を隠すというなんとも乙女チックな一面をのぞかせます。しかしながら彼女らこそは正真正銘の乙女なのであります。

e0015174_18513446.jpg

e0015174_18543486.jpg


全員とにかく元気。
e0015174_18565695.jpg


そんなわけで5月からこっちの放浪記でございました。



6月は百万石祭りとやらに馳せ参じてみようかと思います。その次には能登よさこいもあるし楽しみです。

それではまた。




by ft_south | 2018-05-23 19:29 | スナップ | Comments(0)

勝山左義長まつり 2018

春を焦がれる祭、勝山左義長まつりに行ってきました。

e0015174_20213088.jpg


昨年撮らせてもらった女の子たちをたずねてプリントを渡す旅が今年も始まりました。


カメラはT2に50-140mmとE1に35mm f2であります。



心をハレのヴァイブスになじませようと、まずはストリートの端から端まで流すことにしたのですが、ちょうど真ん中辺りでお目当ての娘をみつけてさっそく声をかけました。
プリントを渡すとたいそう喜んでくれたのでこちらもうれしくなってしまいました。

e0015174_20220153.jpg



今年の福井といえばぜひ雪バックで撮らないといけませんねと言って、幹線道路の歩道のほうへ移動していただきハイチーズしました。

e0015174_20222564.jpg



フジロックのグリーンステージ的役割のやぐらがありまして、そこで見つけたアイドルを出待ちして撮影させてもらいました。

e0015174_20233727.jpg

e0015174_21405699.jpg

e0015174_21425664.jpg


おなじくグリーンステージにて。

e0015174_21472876.jpg

出待ち。
e0015174_20230323.jpg




メインストリートに並走する2番通りのやぐらにて本日2組目のプリンテッドガールズを発見。休憩時間を見計らって声をかけました。
昨年撮影した時はほとんど話をしなかったのですが、撮影されたことはうすらぼんやりとおぼえているみたいなことを言ってくれて、またしてもうれしい気分になりました。

e0015174_20240217.jpg
e0015174_19411367.jpg

e0015174_19420824.jpg

e0015174_19424666.jpg


時は過ぎ、夕刻になってさらに1人発見。
叩いて、唄って、弾いてと大活躍でいらっしゃいました。

e0015174_19485266.jpg

e0015174_19502946.jpg


e0015174_19510496.jpg

e0015174_20243280.jpg



最初に会った娘が一番奥のやぐらにいたよ、という情報を得て行ってみたところ、別のお目当ての女子に出会いました。

e0015174_20250560.jpg

e0015174_19561394.jpg


というわけで、今回は用意した写真をすべてお渡しすることができました。すっきり。
今年また写真を撮らせてくださった勝山ガールズの皆様方、ありがとうございました。来年また持って行くよ。


この日はあいにくの雨でした。僕の使っているカメラ用レインコートは液晶画面とファインダーのところが透明ビニルになっているタイプなのですが、冬の寒さのもとで使用すると手の汗で透明部が曇ってしまうという弱点を発見いたしました。


さて次回のお祭りは近江八幡左義長まつりの予定です。こちらはたくさんプリントを用意してしまったので、2days全力で歩き回りたいと思います。

それではまた。







by ft_south | 2018-02-28 20:38 | スナップ | Comments(0)

よさこい 

先日、南砺菊まつりへよさこいの撮影に行ってきました。

e0015174_21485036.jpg


ステージ演舞は場所取りが命なんですが、僕はといえば後ろの方から300mmでとどく最前列の踊り子さんを撮るのに精一杯でありました。


第1部終了後、ついに踊り子さんに声をかけスナッピンさせていただきました。

e0015174_20510954.jpg


春によさこい撮影を始めてから何度か撮影させてもらったのですが、それもブログ掲載OKをいただきました。


今まででいちばん良く撮れたなと思っている1枚。
@富山まつり T2 & 50-140mm

e0015174_21002777.jpg


この場所は立地的に2灯ライティングになっています。腹側からは西日、背中側からは白いビルヂングがそれをリフレクトしています。


ほぼ同じ場所にて。


e0015174_21083655.jpg



浅いよさこい撮影経験で僕が知る限り、彼女はカメラセンサー上にいちばんキレイな線を描く踊り子さんのひとりです。
と、one of the best の構文を使って多方面へ配慮した自分がより汚く感じられるのですが、それはかえってマゾヒスティックな感興を呼び起こします。


e0015174_21144913.jpg



そしてもうひとグループの踊り子さんにもハイチーズさせていただきました。


e0015174_21365819.jpg



こちらも富山まつりの写真掲載OKをいただきました。
D600 & タム70-300mm(A030)

e0015174_21371686.jpg


うしろの踊り子さんが傘をさしているようでおもしろい絵になりました。


そんなわけで推しメンとのファーストコンタクトにすっかり満足しきって家路についたのですが、途中、滑り台に並んで記念撮影しているよさこい連の皆様と遭遇しましたので早速カメラマン志願いたしました。メンバーのスマホで2カットほど撮って差し上げたのち、僕のカメラでもありがたくその姿を頂戴したのであります。


出演チームリストからはかるに「暁」のみなさんです。

e0015174_21572466.jpg



家に帰って画像チェックしたときに暁さんの演舞の写真を探したら1つだけまともに写ってるのがありましたので、この日の唯一の演舞写真としてUPいたします。

D600 & タム70-300mm(A030)

e0015174_22043003.jpg


よさこいはかわいい子がたくさんいて楽しいのですが、格好のついた写真がなかなか撮れないストレスがあるので「行って来い」です。これからも精進して楽しいの割合を増やしていきたいです。


さて次回は松本まつりのスナップをお届けの予定です。昨年撮らせていただいた写真のプリントをもって、今年も松本まで行ってまいりました。

それではまた。



by ft_south | 2017-11-06 22:25 | スナップ | Comments(0)

2017 ほうらい祭

お祭り女子を撮ろう、と思い立ち、まず初めに訪れたのが白山は鶴来のほうらい祭でした。
そして僕のお祭り撮影はいよいよ2周目に入るのですが、今周回は前年に撮らせてもらった人にプリントを届ける旅にしようと考えました。


今回は3組分のプリントを用意して、2組に渡すことができました。



「こんにちは。去年撮らせてもらったんですが、今日はプリントをもってきました。どうぞもらってください」

「うわ〜、(写真をみて)なつかし〜」(写真に写っていない2人が寄ってくる)「え、なになに?」

「それでぇ、コレをエサにして今日も1枚撮らせてもらおうというコンタンなんですが、いいですか?」

「いいですよ!」

という具合にして今年も無事撮影させてもらったことは僕からの1年がかりの愛情表現で、いわば「フォローリクエスト」を送ったと同様のことであり、来年また訪れた時に「今年もよう来なすった」と言ってもらえた時が相互フォローと考えても差し支えないであろう、というのが僕のお祭り撮影通奏低音部のテンポであります。


e0015174_22205256.jpg


来年も来てくださいとのありがたい言葉に、またプリントをもってきますとこたえて撮影会を終えたのでありました。いい話や。


本町女子連の活躍中のショットです。

e0015174_23150887.jpg

e0015174_23154481.jpg

重労働であることがうかがえる。

e0015174_23160601.jpg

e0015174_23163841.jpg


続きましてのお写真です。
鶴来の剛力あやめちゃんを見つけてしまいました。

e0015174_17245586.jpg


AFはあやめ優先モード。

e0015174_17270688.jpg


このままではあやめでSDカードがいっぱいになってしまう、とならないうちに切り上げて、休憩中のところにおじゃまいたしました。


e0015174_17301254.jpg


左と右の娘さんの活躍中ショット。

e0015174_17370223.jpg



同じ町内の子供組3人と鬼の旦那。

e0015174_17390654.jpg



この緑の子がとっても愛嬌のあるキャラでした。
じゃあピンショットいってみようよ、と言ったら、えーそれははずかしい、ということになってからの2ショット。
D600&シグマART35mm f1.4 F2.8

e0015174_17420416.jpg


この日の機材はスチールが T2 & 50-140mmで、ハイチーズがD600 & シグマART35mm です。


活躍中の3人娘たち。


e0015174_17511021.jpg
e0015174_17513999.jpg

e0015174_17521000.jpg


本日最後の登場もお囃子娘連からのおふたりです。

e0015174_17525735.jpg


こちらのお嬢さんは、宇出津あばれまつり http://ftsouth.exblog.jp/25905353/ (5枚目)で撮影させてもらったお嬢さんによく似ているので僕のなかでは同一人物説が流れています。

e0015174_17564180.jpg

e0015174_17571473.jpg



どうやらお囃子隊はお獅子の当番年に編成されるようで、当番でない年には女子がまつりに参加しない町内もあるみたいです。
そんなわけで今年用意した3組分のプリント中、1組には直接手渡すことができなかったので、世話役の人に話して預かってもらいました。
もう1組も今年は参加しておられなかったのですが、たまたま私服で見学しているところを見かけて無事手渡すことができました。いや〜引きが強いわ〜おれ、ってなりました。


番外編

からまった缶繋(かんけい、筆者造語)。人間関係のもつれは第3者にとって好奇の対象にしかならないことを暗示しているよう。なんちゃって。
僕の身長を考えるとこの構図は35mmレンズならでは。50mmなら左右の少年たちは入らないと思う。

e0015174_18443922.jpg


1斗缶をつぶしたようなものを腰にゆわえて、ガラガラ音をさせひきずり歩きながら、悪ィ子はいねがぁ〜とやっている。このときはなぜか自転車に乗っていた。


e0015174_18434070.jpg

獅子を成敗する者。ショッカー軍団のようなヒューという怪音を発する。

e0015174_18440723.jpg


以上、2017ほうらい祭のスナップをお届けいたしました。

今週末は長浜と輪島のイベントに行ってきます。

それではまた!


by ft_south | 2017-10-10 19:14 | スナップ | Comments(2)

秋祭りのはじまり

城端むぎや祭でよさこいが同時開催されるとのことで行ってまいりました。

よさこいが始まる前に街中を散策しておりましたら、インスタ映えする自撮りを狙ってキャッキャする美女たちと遭遇しました。
2ショ撮りましょうか?と話しかけ、ついでにぼくのカメラでも撮らせてねと商談成立ののち小さな撮影会がはじまりました。

どんなポーズにしましょうか?と聞かれた時、すでに下のようなポーズになっていたので、天才か!と思いつつ、そのままそのままと言って撮らせてもらった1枚。
D600 ニッコール50mm f1.8


左より、かりささんと、てるさん。レペゼン「煌來(きらく)」(よさこいチーム)。

e0015174_20311711.jpg



その後よさこい会場でひとしきり撮影したのち、
醤油屋さんのまえで少しだけ踊りをみました。

e0015174_20420113.jpg


e0015174_20423705.jpg


雨が降ってきたし暗くなってきたしで早々に帰ったのですが、来年はむぎや踊りのほうをもっと撮りたいと思いました。




さて続きましてのスナップです。
飛騨古川町のきつね火まつりに初めて行ってまいりました。
こちらのお祭りのメーンは夜にはじまる狐の嫁入り行列なのですが、例によって僕は昼の部だけ遊びに行きました。


e0015174_21303754.jpg


お願いするとスタッフの学生さんなどがフェイスペイントしてくれます。


e0015174_21004700.jpg



e0015174_21030609.jpg


e0015174_21063032.jpg


方々で活動していた4人が偶然集まったところで1枚いただきました。

e0015174_18453779.jpg




太鼓の音に誘われて通りに出るとわらで編んだ蛇が、いや竜かもしれないが、舞っておわしました。


e0015174_21235224.jpg




e0015174_21085469.jpg


広場で休憩中のところにおじゃまいたしました。

e0015174_18475028.jpg



同行していた巫女さんにも声をかけたら、「私の子で〜す」と紹介されました。うそつけ。


e0015174_18480412.jpg



酒屋さんの前にて。
ペイントしないんですか?とたずねたら、迷ってるんですとのこと。
ペイントしたらまた撮らせてねと言って別れました。

e0015174_19060787.jpg



その後、大広場にて再会。
なんとおふたりは関東からお越しとのことでした。しゅごい。

e0015174_19062814.jpg



夕方になりパレードのキャストさんたちが集まり始めました。
大広場はとにかくカメラマンが多くて、誰かが声をかけて撮影をはじめるとたちまち乗っかり撮影がはじまる。そんなわけで僕のようなAF弱者はピントあわせでもたついてる間に目線を盗まれてしまうのである。


e0015174_19135603.jpg




赤い衣装のひとはヅラを取ってひと息いれておられたのですが、再度かぶって出演していただきました。ありがとうございました。


e0015174_19271743.jpg



同時開催の着物イベントに参加のお嬢さん。
お手すきのところを見計らって僕も1枚撮らせていただきました。

e0015174_19275364.jpg



富山からおこしのおふたりです。
あとになって気づいたのですが、顔がよく似ていらっしゃるので姉妹だったのかしらん。現場で気がつかないあたり、いかに被写体のことを観察していないかがわかります。

e0015174_20045497.jpg




(カメラを指差して)テイカピクチャー、OK ?と声をかけて1枚撮らせていただきました。
ウエアーアーユーフロム?とニューホライズンな英語でたずねたところ、アメリカ、と日本語で返ってきました。そのあとのサウスダコタは英語でした。

スチューデントヒア?(留学で来てんすか?のつもり)
no, ALT
オー、ティーチャー!
yes !
くらいまででいっぱいいっぱいになり、礼をのべてコミュニケーションの道を直角にターンしました。ハバグッタイムくらい出なかったのかなオレ。ホントに高校出たのかなオレ。

e0015174_20335824.jpg

ちなみに地図をみたらサウスダコタには僕の知っている都市はありませんでした。ノースダコタにはファーゴがありました。




遠くから一瞥して気を引かれた素敵コーデの方に撮らせていただきました。


e0015174_20440733.jpg

現場からは以上です。


はいチーズ、なヤツはE1 & XF35mm f2.0
スチールしたヤツはT2 & XF50~140mm
を使っています。


さて秋はイベントが目白押しです。
来週は新湊の祭に行って来ようと思います。その次は鶴来ほうらい祭、そして長浜園遊会、さらに航空学園航空祭(よさこい)。おヒマな方いらっしゃいましたらぜひごいっしょしませう。

それでは。


by ft_south | 2017-09-25 21:22 | スナップ | Comments(0)

帰省人(きせいじん)

首都の学校が休みに入り、ヂモティーの友達と海でくつろいでるという設定の撮影をしてまいりました。

e0015174_20275720.jpg


設定といってもつまりは事実でありまして、


帰省人のなおさんです。


e0015174_20324414.jpg


お友達のさかさんとひまわり畑へ行きました。

e0015174_21003598.jpg

花の見頃も人出も気温もピークで、ほんとにクレイジィな午後でした。


そのあとはメインの海撮影です。

e0015174_21085732.jpg


今回はブログ用に写真をRAWデータから現像しました。
夏のエネルギィに同調してビビッド仕上げにいたしました。



写真を撮るのははじめてとおっしゃっていましたがポージングがお上手です。

e0015174_21141442.jpg


e0015174_21174130.jpg

e0015174_21253121.jpg


浅い絞りにしてSSが1/250以下になるやストロボの発光量ががくんと落ちたのがかえって良い雰囲気になったという拾い物。

e0015174_21185587.jpg


落とし物のうきわを再利用。リサイクルの精神で撮られた高尚なカットである。

e0015174_21261554.jpg


本日の僕的ベストショット。

e0015174_21300808.jpg

e0015174_21315663.jpg


なおさん、さかさん、酷暑の中での撮影、どうもありがとうございました!


3週連続で撮影してこれでひと区切りです。ふぅ、ていう感じです。
「カワイイも休み休み撮れ」という言葉を思いつきました。


それではまた。





by ft_south | 2017-08-07 21:56 | ポトレ | Comments(0)

スマホをもたない日曜カメラマン PS、ipodによりios入手(2017.8)


by ふみ