十日町

雪国の中の雪国、新潟県十日町の雪祭りに行ってまいりました。

e0015174_19321327.jpg


十日町の駅

e0015174_19340314.jpg


市街地中にいくつかの会場がありまして、日がなはしご撮影をしていました。
とはいえこの日は雪が降っていたので、カバンからカメラを出すのがおっくうであまり撮影しなかったのですが。


コンサート会場で「今、アッちゃんオレのこと見たよね!」と喜ぶ前田敦子ファンの気持ちに同情しながらシャッターを切った1枚。着物女王のみなさま。

e0015174_19462395.jpg


僕が買ったタコ焼き屋のおにいさんが「ちょっとスキー行ってきます!」と元気よくテントから飛び出し、旗をかついでコースをすべっていました。仕事と趣味の境界線のおぼろが「私をスキーにつれてって」の三上博史のようで好ましい。

e0015174_19513783.jpg


プッチュアヘ〜ンズアップと言ってもクラップュアヘ〜ンズと言ってもレスポンスがない会場の空気は豪雪地帯の寒さよりも身にこたえるだろうけども、がんばれ。

e0015174_20045423.jpg


街の映画館を発見。

e0015174_20164147.jpg


富山なら竹と縄だけしか使わない雪囲いもこちらでは丸太を使用。豪雪ぶりがうかがえる。
って、よく見たら松やね。雪吊りごときではらちがあかないということか。
e0015174_20172434.jpg


美術館の前にて、背景と同じ色合いのウエアを着たわらしが通ったところを1枚いただきました。

e0015174_20195570.jpg


そうか、このへんではかまくらのことをほんやら洞というのか、と、つげ義春マンガを思い出したところで1枚。

e0015174_20224522.jpg


後半、急に天気が良くなったところで、着物のおふたりを見かけました。さっそく撮影交渉して撮らせていただきました。地元で「雪なでし子」という着物サークルをやっておられるとのことでした。

e0015174_20282557.jpg

以上、十日町スナップでありました。

雪が降ってるからカメラを出さないってのはスナッパーとしてナシでしょ、ということでカメラ用の合羽をアマゾンしました。これからは日和ることなくスナップにいそしみたいと思います。

それではまた。



[PR]
by ft_south | 2017-02-23 20:44 | 日帰り旅 | Comments(0)

メルヘンの街

今回のGWキャンプの目的地は清里でした。
e0015174_20564739.jpg


メルヘンの街です。
e0015174_20574191.jpg


e0015174_2059641.jpg


e0015174_20552381.jpg


e0015174_20594429.jpg


e0015174_210472.jpg


e0015174_2113429.jpg


しばしば
おごれるものもひさしからず
の文脈でも語られる。

e0015174_2124413.jpg


e0015174_21303.jpg


e0015174_2131684.jpg


そもそもはポールラッシュさんという方が開拓した土地。

清泉寮(せいせんりょう)
e0015174_2192335.jpg


国道にでて少し行くと
JR 鉄道最高地点(1375m) がある。
e0015174_2110599.jpg


白樺湖から国道299にでて、そこから山麓のスーパー農道を、原村、富士見町、大泉高原をへて清里に至る。八ヶ岳南麓最高!フォー、ってなります。ジブリの風立ちぬにでてくる結核のサナトリウムもこのあたりにあるんですが、あ〜、こういうところでゆっくりしたら体も元気になるかもしれないねっていう感じがします。

とにかく陽気な八ヶ岳山麓、おすすめです。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2016-05-06 21:40 | 泊まり旅 | Comments(0)
GWはキャンプに行ってきました。

八島湿原です。高原はまだ冬枯れたまま。
e0015174_20424654.jpg


「天気晴朗ナレド風ツメタシ」。
この日は西高東低冬型の気圧配置のせいで寒気の影響を受けていたのでした。

霧ヶ峰と八ヶ岳のあいだに白樺湖リゾートというものがありまして、
だいたいそのエリアにキャンプ場がありました。

夢の平キャンプ(1500mくらい)。300円。水場、トイレあり。ゴミも回収してくれる。
e0015174_2046073.jpg


とにかく寒いので持っている物を全部着ました。
そんで、
お湯割りお湯割りぃ〜、でした。
e0015174_20511727.jpg


めしが終わってさっさとシュラフに入ったんですが、寒くてどうにもならない。
20:30にテント内が0.3℃。
それまでなんともなかったのに血を見たとたんに痛くなるタイプの僕は
テントを放棄してすぐに車へ移動しました。

22:30までテントでがんばっていたエイセイ君も車にやってくる。
開口一番放った言葉が
「うわぁ〜えらいトコ来てしまったぁ〜」
である。


明朝。
夕日の丘にて朝日を浴びる霧ヶ峰をながむる。右奥は北ア。
e0015174_21143246.jpg


女神湖畔。
e0015174_21153559.jpg


女神湖と蓼科山。
e0015174_21155885.jpg


帰路、鳥居平より岡谷市街をながむる。右奥が八ヶ岳連峰。
e0015174_21213878.jpg


家に帰ってニュースをみると
志賀高原で雪化粧、横手山の陽坂(1820m)では横なぐりの吹雪云々
と書いてあり、どうりで寒いはずだ、ってなりました。

キャンプ場での僕の装備を簡単に説明すると、
上が、
Tシャツ、ロンT、ネルシャツ、トレーナー、薄ダウンJKT、カッパ
下が、
パッチ(裏起毛)、ジャージ、ジーパン、カッパ、トレッキングソックス2枚
-5℃まで対応と書いたシュラフに入り、
ザックの中に足をつっこむ。
テントはライペンのエアライズ
でした。

寒気をなめるな、ですね。

それではまた。
[PR]
by ft_south | 2016-05-01 21:30 | 泊まり旅 | Comments(2)

大沼池

志賀高原に行ってきました。

裏志賀山より大沼池をながむる。
e0015174_1892249.jpg


国道沿いの硯川(すずりかわ)に車を止めてトレッキングコースを歩き始めました。
駐車場の案内板にしたがって歩くとリフトを使わない巻道へはいります。
じきに前山湿原があらわれ、リフト降り場がみえてきます。
e0015174_18154421.jpg


志賀山より名もなき池(たぶんある)。
e0015174_183243.jpg


登り返して裏志賀山より大沼池。
e0015174_18331028.jpg


志賀山、裏志賀山をバイパスして大沼池に至る四十八池コース。
右上の湿原から左にある大沼池にむかって歩く。
e0015174_18335896.jpg


思った以上に下るのでピストンのばあいは帰りがたいへん(観光気分レベルより評価)。
e0015174_18401993.jpg


池のほとりはあかるく気持ちのよい広場。売店もあるよ。
e0015174_18383446.jpg


e0015174_18393361.jpg


国道292号は草津白根山の火山活動の塩梅で交通規制がありました。
群馬側への通り抜けは8:00~17:00のみ可能だったはず。
その辺をチェックしてからスケジュールたててくださいね。

国道292号の渋峠が国道最高地点です。この辺は景色がすごいことになっているので山登りをしなくともドライブするだけでもおすすめです。鬼推しです。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2015-10-09 19:12 | 泊まり旅 | Comments(0)

四阿山 & 根子岳

四阿山 & 根子岳
「あずまやさん」って読みます。むり。
もうひとつは「ねこだけ」。

e0015174_20303067.jpg


菅平牧場管理事務所下の駐車場にとめて、
トイレを済ませ(水洗できれい)、
四阿山登山口の方へ向かいました。

四阿山と根子岳は並んで鎮座まします。
菅平牧場登山口からは周回コースを楽しめるのです。

この日は下が晴れで上がガスという山屋あるあるな天候でした。

そういうわけで下の方で撮った写真のみでお送りいたします。


牧場
e0015174_20485612.jpg


植物
e0015174_20451986.jpg


ところで、コラージュ写真を作りたくて、グーグルのピカサっていうソフトをDLしました。
で、起動した瞬間にHD内の画像を勝手に検索&読み込みし始めて、
うわ、ちょ、なにこれ。ってなってあせりました。


展望の開けてきた辺り。
中央の谷間をぬって上田の街から菅平高原にあがってきた。
e0015174_20495697.jpg


ゆるやか。
右の雲の下に広がるのが菅平リゾート。
e0015174_20544717.jpg


四阿山から根子岳へはいったん下るのですが、
わりと急な勾配の道に、木の根が縦に走っている区間が続く箇所があります。
雨上がりだったのですべらないようにとすごく神経を使いました。

根子岳頂上手前のかっこいい岩場。
e0015174_20582064.jpg


根子岳頂上から牧場へくだる道もこの調子。
e0015174_2152987.jpg


下山した頃にはガスも晴れてきました。これも山屋あるある。

牧場よりハゲだらけの山をながむる。

e0015174_21918100.jpg


そんなわけで、ビギナーのかたには四阿山 or 根子岳のピストンがおすすめです。

ではまた。
[PR]
by ft_south | 2015-09-20 21:36 | Comments(0)

沼の原湿原

少しだけでもGWな気分を味わおうと、斑尾にある沼の原湿原に行ってきました。
e0015174_22251260.jpg


以前にも行ったことがあるのですが、そのときは雪がたくさん残っていて、今回はまた違う表情が見られました。
e0015174_22282567.jpg


ミズバショウ
e0015174_2229219.jpg


リュウキンカ
e0015174_2230629.jpg


雪解け水
e0015174_22303430.jpg


さわやかな高原ライフを過ごすことができました。

ここんところずっと天気がいいのでどこかへ出かけたい気持ちをおさえるのにひと苦労です。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2015-05-08 22:40 | 日記 随想 | Comments(0)

もみじがり

妙高火打山へ行ってまいりました。
e0015174_11511166.jpg


今年の紅葉は1週間早かったですね。
e0015174_11392717.jpg


左にパン、朝は逆光気味。
e0015174_1145911.jpg


森をぬけて
e0015174_12152612.jpg



高谷池(こうやいけ)キャンプ。田んぼにあるような泥。よごれます。
e0015174_11542010.jpg


ヒュッテ
e0015174_1291968.jpg


1日目午後からは曇り時々日射し
e0015174_1157259.jpg


尾根道
e0015174_12233964.jpg


e0015174_11574491.jpg


e0015174_1273126.jpg



2日目朝はがっつりといただきました。

e0015174_120680.jpg


e0015174_12131681.jpg


長野方面くもり。アルプスの稜線がみえる。たぶん右側が白馬。
e0015174_1204179.jpg


次第にガスがのぼり始める
e0015174_123119.jpg


ひさびさに紅葉の当たり時に入山できました。大満足です。

来週末にもう一回くらい遊びにいけたらいいなと思ってます。

それではまた。
[PR]
by ft_south | 2014-10-02 12:38 | 泊まり旅 | Comments(0)

上高地

友人と3人で上高地に行ってきました。
e0015174_155618.jpg


湿原
e0015174_1615910.jpg


この辺の景色がよい
e0015174_16155483.jpg


e0015174_16164227.jpg


記念撮影
e0015174_16293214.jpg


焼岳
e0015174_16185553.jpg


ソフトクリーム休憩ポイントにて
e0015174_16132070.jpg


e0015174_16185389.jpg


友人が単焦点レンズを買った。ズイコー25mm f1.8。いわゆる換算50mm。

e0015174_16315824.jpg


横尾キャンプにテントを張って涸沢までピストン。
e0015174_16373752.jpg



e0015174_16213390.jpg


e0015174_1622325.jpg



これが涸沢キャンプ。2200mほどだったはず。
e0015174_15573279.jpg


紅葉の前でテクノポーズ
e0015174_1662949.jpg


晴れた日に楽しいハイキングをしたかのように編集しましたが、
実際は曇天のなか正味8.0hほど行動していたのでヘトヘトになりました。
晴れの画像は帰りのものです。

山はもう少しで紅葉です。
またいろいろと出かけたいと思います。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2014-09-24 16:43 | 泊まり旅 | Comments(6)

池 2

鎌池です。

e0015174_1933417.jpg


雨飾山登山口にむかう林道を途中で左にそれていきます。
分岐にある湿原

e0015174_19125979.jpg


一周ぐるっと遊歩道になっています。

e0015174_1941449.jpg


標高1000m以上あり、割と高所。

e0015174_1972818.jpg


変色し始めてる葉っぱもあります。

e0015174_1965324.jpg


e0015174_1985083.jpg


e0015174_1991468.jpg


日が傾き始めてきた

e0015174_19101552.jpg


おまけ
途中の集落の写真です。

e0015174_19132868.jpg


e0015174_19134990.jpg


もう高原は涼しいです。長袖でも日陰に入ると肌寒い。日なたを歩いてちょうど爽やか。

虫も少ないしハイキングをするにはうってつけの季節になりました!

それでは。
[PR]
by ft_south | 2014-09-18 19:23 | 日記 随想 | Comments(0)

今日は高浪の池というところに行きました。

e0015174_23273134.jpg


展望台からこの風景をみたときには
「わー、CGみたいでキレー!」
っていいました。

ここはキャンプ場なんです。
本日はアメリカンバイクの団体さんが、5、60台、いやもっとかな、来ていらっしゃいました。

さて、展望台へ登ろうと遊歩道を歩き始めるや否や

e0015174_23382221.jpg


あれ?クマやん。

e0015174_23391464.jpg


まじか。こんな人のいっぱいおるとこにまで降りてくるんか、と思いました。

100mほど離れたベンチでアベックが楽しそうに話をしていたので
人生の厳しさを教えてやるためにだまって通り過ぎました。

e0015174_073691.jpg


e0015174_092042.jpg


ちょうど日がかたむいてきた

e0015174_010340.jpg


e0015174_010569.jpg


e0015174_0171413.jpg


管理人のおばちゃんが言うには、クマが出るのは今月で3回目だそうです。

ひっさびさにビクつきながら歩きました。

でもキレイなところなんで、紅葉のシーズンにでもまた訪れたいです。

それではまた。
[PR]
by ft_south | 2014-09-15 00:25 | 日帰り旅 | Comments(2)

スマホをもたない日曜カメラマン


by ふみ