タグ:ポトレ ( 41 ) タグの人気記事

きもの大園遊会

さてさて、スナップ撮影第2弾はいきなりの遠征であります。
e0015174_1784158.jpg

滋賀県長浜の「きもの大園遊会」というイベントに行ってまいりました。

11時過ぎになって会場である長浜市街地に到着。
すでに着物美女で埋め尽くされるストリートを抜けて、
まずはお宮さんに参詣。
お祭り写真の取れ高はお賽銭の金額によって決まるのではないか?
と、ビクビクしながら100円玉を投げ入れ、2礼2拍1礼。
こうしてこの日も撮影がスタートしたのでありました。

機材:カメラ X-E1、レンズXF35mm f1.4 (前半NDフィルター使用)
設定:絞り優先モード、ISOオート、WBオート、DRオート


まずは
メーン会場である大通寺の表参道にて、
振袖の素敵美女2人組に撮影をお願いしました。
真っ昼間、真上からの日射しでベリーショートなひさしの影。
なんとか影の中に入っていた上半身で2ショットを頂戴しました。
e0015174_17284162.jpg


僕の印象では8割の方が振袖でした。
こんなにたくさんの参加者の中で撮影すると、
やればやるだけエサを食べ続ける金魚のごとく
死ぬまでお姐さん方を撮り続けてしまうこと必至のため、
あたしは検索ワードから「振袖」を削除いたしました。


2組目。
振袖を撮ってはいけない、
ああ、不自由って素晴らしい!
自由を求めて戦うための力が沸いてくるから!
などと倒錯した気分で通りを歩いていると
和洋折衷でコーデしたおふたりがカフェーへの入店待ち。
しばし正気に戻って撮影をお願いしました。
e0015174_18183947.jpg


相変わらず短いひさしの影。
ここで2ショは無理と判断してピンに切り替えました。
相方さんは友情出演。
e0015174_18244953.jpg

後ろのひとが鏡の像みたいな格好になっていておもしろい。偶然だけど。
e0015174_18243237.jpg


3組目。
またしても和洋コーデの御一行様を発見したのでアタックいたしました。
e0015174_1852408.jpg

うまい具合にいい色の花があったものであります。
e0015174_18525686.jpg

コチラも同系色の花と。
e0015174_18562576.jpg

そしてこちらの方を撮影していたら後ろからカットインしてきて
襟や帯なんかを直してくれるスタイリストさんが登場。
整えていただいたところで1枚パチッ。
e0015174_198535.jpg

ありがとうございました、とモデルさんとスタイリストさんにあいさつをしたところ
このスタイリストさん、「私たち親子なんです」と言うではありませんか。
そうでしたか!やや、それでは娘さんもぜひ1枚、ささ、どうぞ、
といってマムの立っていた位置へ誘導いたしまして
カメラを構え、フレームを決め、絞りを決め、
シャッターボタンにひとさし指をのせましたところで
本日のブログ、時間いっぱいいっぱいに相成りました。

続きは次回の記事に。乞うご期待。

[PR]
by ft_south | 2016-10-16 19:43 | スナップ | Comments(0)

ハレの日くもり時々あめ

ほうらい祭り(石川県鶴来)に行ってまいりました。
e0015174_16324738.jpg

機材:カメラ X-E1、レンズXF35mm f1.4
設定:絞り優先モード、ISOオート、WBオート、フィルムシュミレーションスタンダード

以前からあるお祭りスナッパーのブログをみて憧れていたのですが、
ついに自分もカメラをぶらさげてハレの現場へ車を走らせたのでありました。


こちらのお祭り、見どころはといえば
金一封を頂戴したお宅の前で演舞を披露しながら町中を練り歩くという
トラディショナルかつストロングスタイルの神輿巡行であります。

この巨大な人形を「造り物(つくりもん)」というらしいです。
e0015174_1772794.jpg

あたしはといえばもっぱら「娘組」のスナッピンに従事しておりました。


まずは1組目。
こんちは、キレイどころ3人娘のお写真を撮らせていただけませんでしょうか?と声をかけたところ、
照れながらもこころよく承諾していただきました。

いよいよ撮影しようという時になって、あたしの後ろにいた男衆が、
かわいいねぇ、いろっぽいよぉ、hue、などと大盛り上がりではやし立ててくれたため、
このうえない笑顔をいただくことができました。ごっつぁんです。
e0015174_16322416.jpg

あたしの記念すべきお祭りスナップ1枚目はこのようにしてシャッターの幕を切ったのでありました。


2組目。
1枚目のビギナーズラックにすっかり気を良くしてしまい、
勢いが衰えてしまわぬうちにと、すぐ後ろの町内へと足を運びます。

こちらは先ほどから何人かの年輩カメラマンが
入れ替わり立ち替わりむっつりとした撮影をしていらっしゃったのですが、
ちょうど誰もいなくなったので、
おっちゃんにも1枚撮らしてください、と言って撮ったものです。

なんだコイツ、話しかけてきやがったぞ、と最初は訝しげな童子たちでしたが
そこは小学生の素早く柔軟な適応力、2枚目を撮る頃には
後ろにいた子も顔を出して笑顔でポーズをとってくれました。
e0015174_182073.jpg

ありがとうの言葉と、
あと5、6年したらもっとキレイに撮ってあげるからねという想いを残して(何様?)
次の造り物へと移動したのでありました。

3組目。
つづきましてはショートカットでまわりこんで先頭の町内を待ち伏せました。
ここが先頭くらいですか?と確信的に話しかけたのをきっかけに撮影交渉に入り、契約成立。
演舞にあわせてお囃子の笛を吹いているところを撮らせてもらいました。
e0015174_19403686.jpg

記念撮影。
e0015174_19421530.jpg


4組目。
最近、マタギの本を読んでいて、
はじめての撮影でこれ以上取れ高があったら
山の神さまが怒るわという考えにとらわれてしまい、
もうレンズを納めようと駐車場にもどる道すがら
目に入った娘さんたちを前にして、
こんどは「ノルウェイの森」永沢さんの名セリフ
「可能性が目の前に転がっていて、それをみすみすやりすごせるか?
自分に能力があって、その能力を発揮できる場があって、お前は黙って通り過ぎるかい?」
(ヤリチンであることのいいわけとして言っている。サイアク。)
に襲われ、さっそくアタック。

撮影交渉に快諾していただき無事撮影できました。
e0015174_2041717.jpg

記念撮影。
e0015174_2035330.jpg


以上、ほうらい祭りスナップでした。


番外。
調子に乗って次の日に高山祭りに出かけて行ったんですが
みごとに撃沈しました。
e0015174_22112959.jpg


ほうらい祭りと勝手が違ったところは
まず演者の若い衆が少ないこと。
そして規模が大きすぎて人が多すぎることです。牛歩レベルです。

交通渋滞がドイヒーだということがわかっていたので
飛騨古川に車をとめて高山線にのりました。
「君の名は」聖地巡礼で古川に来ていたお嬢さん方が
駅構内でヂドリをしていたので、すかさず「撮りましょうか?」
といってカメラをとりあげてシャッターを押してあげたあと、
このカメラを返してほしければ僕のカメラでもあなた方を撮らせなさい
と言って撮影したのが下の写真です。
e0015174_2212221.jpg


さて、このようにしてあたしの新機軸の撮影がはじまりました。
新しい遊びをみつけてわくわくしています。

それではまた。
[PR]
by ft_south | 2016-10-10 20:31 | スナップ | Comments(0)

さざめく波のチア

e0015174_17351967.jpg

海で逢うきりとふたりは
ジェミニも 照れるよな恋をした   thanks to キリンジ





「黄昏のビギニング」
e0015174_1738927.jpg

真っ赤な ふうせんに つつまれて夢見る
あなたが今夜の 一番星だよ       thanks to 山下達郎






「プールの青は嘘の青」
e0015174_174965.jpg

私でありたい 私を捨てたい
調子外れのハーモニー      thanks to 堀込高樹

e0015174_17444755.jpg

晴れた午後はいいね
素足にサンダル          thanks to 山下達郎




モデルはあやさんでした。
e0015174_17495133.jpg



10月中頃の撮影だったんですけど、
天気も良くてあたたかかったし、波はわりと凪ぎだったし、夕日で空も焼けたし、
いや〜、ほんと行ってよかった。

この日の思い出を励みにして、来たるべく灰色の冬を乗り切りたいと思います。

それではまた。
[PR]
by ft_south | 2015-11-24 18:18 | 日記 随想 | Comments(2)

女生徒

e0015174_2056475.jpg


ああ、こんな心の汚い私をモデルにしたりなんかして、先生の画は、きっと落選だ。美しい筈がないもの。いけないことだけれど、伊藤先生がばかに見えて仕様がない。先生は、私の下着に、薔薇の花の刺繍のあることさえ、知らない。

文=太宰治「女生徒」、モデル=ほたる、写真=ふみ aka 走るエロス
[PR]
by ft_south | 2014-12-03 20:53 | 日記 随想 | Comments(0)

Ms.Jelly

ポートレイト撮影に行ってきました。

みーさん
e0015174_2111194.jpg


元データ
e0015174_21125881.jpg



raw ていうデータ形式で撮って、家に帰ってパソコンで好きなように調整します。
このカットについては主にホワイトバランスを調整して背景が青くなるようにしました。

同じ手法で現像した別カットです。

e0015174_2116478.jpg


e0015174_21165839.jpg


風。なびいた髪にうまいこと逆光が射している。

e0015174_2125678.jpg



校内にて

e0015174_21274270.jpg


e0015174_21273237.jpg


ケヤキ(焼肉屋ではない)の下で。

e0015174_21453434.jpg


ケヤキの絨毯

e0015174_2121864.jpg


陽がおちて影がのびる

e0015174_21244492.jpg


風に巻かれる 枯れ葉のように 騒ぎ立てて
ほうきで掃かれて 焼かれて消えて (「ムラサキサンセット」キリンジ )

秋は短し歩けよ乙女。
紅葉が終わったら次は冬コーデ。女の子は忙しいのだ。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2014-11-11 22:02 | 日記 随想 | Comments(0)

ハロウィン

ハロウィン撮影をさせていただきました。

ICOさんです。
e0015174_1841127.jpg



ハロウィンあるあるいきます。

まず、ハロウィンのいいところはクリスマスやバレンタインデーと違い性交とは関係のないお祭りであること。あるある。

次に、ハロウィンパーティーをする人は、冬になると家をLED電飾しそう。へんけん。




さて、
先日、アリスモティーフの撮影もありました。
りっくさんです。

e0015174_18512676.jpg


こちらはすべてポートラ400(コダック)というフィルムで撮影したものを
コダック処理で現像 & プリントして
そのプリントを家にある安いスキャナーで読み込んだものです。

下の写真はピントがいまいちですが、
大きく引きのばして見ると背景の立体感がよかったです。このブログは500Kまでのサイズしかアップできないので残念なのですが、僕は23インチのモニターいっぱいに広げて見ました。

e0015174_1971414.jpg


R.I.P

e0015174_1985550.jpg



スランプで悩んでるカメラマンに向かって天才アラーキーいわく、
「おまえ、自分が写真撮ってると思ってるだろ?だからダメなんだよ。
写真てのはカメラが撮るんだよ。カメラを変えれば写真は変わるんだよ」。

でっけぇ。

ぶってぇ。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2014-10-29 19:56 | 日記 随想 | Comments(0)

シグマ35mm f 1.4

仕事に行かなくなってから、ボーナス入るわ、最後の給料入るわ、退職金入るわ、共済会から餞別もらうわで、軽くバブル期が訪れたんですね。そんでまあ、ホイチョイ気分で買ったのがシグマ35mm f 1.4 というレンズでした。

先日久しぶりにポートレイト撮影に行ってきました。モデルはゆゆさんです。


自分としてはこの写真が一番いい塩梅に撮れたと思っています。
ボケ量のグラデで立体感を出すことができました。
f1.8
e0015174_19145797.jpg


絞ったヤツ。
f5
e0015174_19375237.jpg


このレンズのセールスポイントの1つがボケ味の良さなんです。
ピント面が近くて背景がおおきくボケる「アップ」です(ゆゆさん、失礼いたします)。
f 1.8
e0015174_1943314.jpg


ボケ味についての感想ですが、
きれいすぎというか、派手というか、CS高すぎというか、これみよがしというか、ボケのためのボケというか、ボケてしまったというよりはボカしましたという感じです。でも充分に満足です。僕があまのじゃくなだけです。つい何か言いたくなってしまう。


こういうのあんまりよくないな、と思った写真をひとつ。まあ、このレンズに限ったことじゃないですが。
背景がいきなり大きくボケていると、画面が被写体と背景の2層構造になって、立体感に乏しい。
ひとそれぞれかな。
f 1.8
e0015174_19555859.jpg


最後に。
e0015174_2003849.jpg


こちらは違うレンズ。
e0015174_2013519.jpg



今回の撮影はバラ園へ行ったんですが、浅い絞りで使っていたのでバラとわかる個体が一つもないという結果になっております。なんかさみしい。

さてこれから街は紅葉に染まります。みなさま方、素敵なカメライフをお過ごしくださいませ。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2014-10-21 20:34 | 日記 随想 | Comments(0)

海をみていた午後

夏気分でポトレに行ってきました。
モデルはほたるさんです。

e0015174_2583881.jpg


回船問屋さんの別荘です。崖の上に建っているので見晴らしが良い。

テラス

e0015174_322357.jpg


午後になると海の方へ日が傾き、光が建物に直射します。
1枚目の写真はテラスに反射した光で撮っています。

こちらも奥が海でカメラマンのうしろが建物です。壁バウンス。

e0015174_362730.jpg


建物を背景にすると太陽直射になってしまう。

e0015174_311143.jpg


これは北側の勝手口
銀レフで光をあてています(たぶん)。

e0015174_3174080.jpg


これもレフ板です。

e0015174_3205349.jpg


室内も素敵なのである。

e0015174_3274181.jpg


e0015174_328431.jpg


e0015174_3292019.jpg


2階へ
ガラスに船の装飾

e0015174_330584.jpg


e0015174_3342569.jpg


e0015174_3341283.jpg


e0015174_337131.jpg



2階からも外へ出られる

e0015174_335885.jpg


そしてサンセット

e0015174_336989.jpg

[PR]
by ft_south | 2014-05-20 03:39 | 日記 随想 | Comments(0)

花と女子です。

e0015174_0354478.jpg


モデルはみーさんです。

e0015174_0361340.jpg


アリス

e0015174_0363850.jpg


ドール風

e0015174_0373438.jpg


赤ずきん

e0015174_0384515.jpg


冬物もおしまい

e0015174_0402116.jpg


スクール風

e0015174_042359.jpg


e0015174_0422191.jpg


庭で

e0015174_0422760.jpg


e0015174_042381.jpg


みーさんありがとうございました。

今回の撮影でも新しく購入した56mmレンズが大活躍しました。

全国のドンキを行脚してそこにいる女の子に写真を撮らせてもらう「ドンキガールズ」っていう企画を考えたんですけど、その写真集みたくないですか?
とにかく地方都市に住む女の子「地方女子」を撮りたいです。ブラウンバニーでヴィンセントギャロにかどわかされそうになったガソリンスタンドの娘みたいな。贅沢を言うなら、ツタヤと職場とイオンと魚民で完結してるような娘がベスト。

道祖神の招きにあひて、取るものてにつかず、ですわ。
あー、旅に出たい。

それではまた。
[PR]
by ft_south | 2014-03-30 01:09 | 日記 随想 | Comments(0)

紅型(びんがた)

今年も晴れ着の撮影をいただきました。

e0015174_12113186.jpg


のぐちんです。

e0015174_12105124.jpg


茶屋街周辺で撮影しました。

e0015174_1212787.jpg


お母様の着ていらした紅型(びんがた)という沖縄のお着物です。
松を青色に染めたり、ありえない組み合わせの模様をならべたりと、
本土のルールとは少し違った柄が特徴らしいです。

e0015174_12113435.jpg


この日は友達の結婚式のために着物をお召しになりました。
成人式に着物を着なかったので本日記念撮影をということになったのです。

母から譲り受けた振袖を着てハタチの忘れ物を探すのぐちん。

e0015174_1211994.jpg


e0015174_1211502.jpg


e0015174_12122138.jpg


e0015174_121331.jpg


神社

e0015174_12132095.jpg


祈りの乙女

e0015174_12133776.jpg


まだ風の冷たい金沢の街でした。

さよなら。
[PR]
by ft_south | 2014-03-20 12:42 | 日記 随想 | Comments(2)

スマホをもたない日曜カメラマン


by ふみ