<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ホワイトロード

ホワイトロード(白山スーパー林道)に行ってきました。
通行料も軽四で1400円とかなりお安くなりました。

e0015174_16234776.jpg


天気はよいのですが気温が低くて寒かったです。手が冷たい。

e0015174_16251184.jpg


e0015174_16255965.jpg


案内板によると右側の雪をかぶってるっぽいのが猿ヶ馬場山、その左が籾糠山(こんなにピーキーか?って感じですが)。
e0015174_1637516.jpg


白川郷方面
e0015174_16485960.jpg


姥ヶ滝
e0015174_16504424.jpg


e0015174_16502257.jpg


僕は岐阜側から石川へと抜けました。
途中、「ふくべの滝」というこの林道最大の観光スポットがあるのですが、
駐車場がちいさいので、石川からきた車は行列をなしていました。
岐阜側から鼻くそほじりながらやってきた僕が、この行列を制して駐車できるとも思えなかったので、あっさりとスルーしました。

僕の実感では「ああ、紅葉には少し遅かったな」というところでした。でもぱっと見は山肌が赤いので、そんなにこだわりませんという人であれば、ぱっと見で走るのがおすすめです !

それでは。
[PR]
by ft_south | 2015-10-26 17:34 | 日記 随想 | Comments(0)

熱風

先日、愛地球博記念公園に行ってまいりました。太閤山ランドみたいもんです。

まずはこの大博覧会から見ようと思って、ずいぶんと大回りをして会場に行ったら
ここではチケットは販売しておりません、と言われました。

e0015174_11304041.jpg


しかたなく公園入り口近くまで戻って、
チケット販売所である思い出のマーニー種田陽平展を先に見学したのでありました。

その後ジブリ展で
宮崎監督手書きの「もののけ姫」企画書など閲覧し、
スナックコーナーでホットドッグをほおばり、
公園常設の「サツキとメイの家」へ向かいました。

いなかもんのスマホも持たない情報弱者が
昼過ぎになってのこのこやって来たところでこの様ですわ。
12:30完売。

e0015174_11233071.jpg


そういうわけで展望台から眺めました。

e0015174_1126892.jpg


しかしまあ、ジブリ博覧会、マーニー展ともに平日なのになかなかのにぎわいでして、
こりゃ土日だったらおれにはムリだなと感じました。

11/8までやっているとのことなので
ローソンチケットで「サツキとメイの家」のチケットを押さえてから
平日に行くのがおすすめです。
[PR]
by ft_south | 2015-10-23 11:53 | 泊まり旅 | Comments(0)

川上岳

天空遊歩道という言葉にひかれて川上岳(かおれだけ)に行ってまいりました。
天気がいまいちでした。

e0015174_20454655.jpg


国道41号を飛騨高山市街地から少し南へ行くとモンデウススキー場へ向かう道に入ります(右折)。
スキー場の手前にダナ平林道への分岐があるのでこの林道を終点まで走ると登山口です。ダートです。

30分ほどで位山(くらいやま)頂上広場です。このへんはドウダンツツジが群生しておりたいへんな風景であります。

e0015174_20533714.jpg


位山からいくつものピークをこえて川上岳山頂へ至る。
この間は1400mあたりを上下する感じ。フラットな道も多いので走ってる人も何人かいた。

e0015174_20552597.jpg


頂上から少し進むと1枚目の写真の風景があらわれます。
この写真はほぼ南向きですので、朝一で登れば紅葉した左腹の斜面を撮れるかもしれません。

ちょっと行って川上岳を振り返る。
夕日があたれば左側が映える。のだと思う。

e0015174_2142311.jpg


行きに3時間かかれば帰りも3時間かかるという、
まるで通勤のようなトレッキングでもかまわないという方には、おすすめです!

それでは。
[PR]
by ft_south | 2015-10-11 21:15 | 日帰り旅 | Comments(0)

大沼池

志賀高原に行ってきました。

裏志賀山より大沼池をながむる。
e0015174_1892249.jpg


国道沿いの硯川(すずりかわ)に車を止めてトレッキングコースを歩き始めました。
駐車場の案内板にしたがって歩くとリフトを使わない巻道へはいります。
じきに前山湿原があらわれ、リフト降り場がみえてきます。
e0015174_18154421.jpg


志賀山より名もなき池(たぶんある)。
e0015174_183243.jpg


登り返して裏志賀山より大沼池。
e0015174_18331028.jpg


志賀山、裏志賀山をバイパスして大沼池に至る四十八池コース。
右上の湿原から左にある大沼池にむかって歩く。
e0015174_18335896.jpg


思った以上に下るのでピストンのばあいは帰りがたいへん(観光気分レベルより評価)。
e0015174_18401993.jpg


池のほとりはあかるく気持ちのよい広場。売店もあるよ。
e0015174_18383446.jpg


e0015174_18393361.jpg


国道292号は草津白根山の火山活動の塩梅で交通規制がありました。
群馬側への通り抜けは8:00~17:00のみ可能だったはず。
その辺をチェックしてからスケジュールたててくださいね。

国道292号の渋峠が国道最高地点です。この辺は景色がすごいことになっているので山登りをしなくともドライブするだけでもおすすめです。鬼推しです。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2015-10-09 19:12 | 泊まり旅 | Comments(0)

東北日本海側

先週は白神岳登山をメインにしてその周辺をうろついていました。

ポルダーです。
男鹿半島の根元にある寒風山というところから眺めました。

e0015174_17275732.jpg


風合瀬(かそせ)というところです。
偶然いい具合に夕日がさしたので車をとめました。

e0015174_17332096.jpg


そのまま津軽半島へ入りました。

ベンセ湿原。

e0015174_17375100.jpg


海の側にこんな風景が広がっているということが不思議に感じられました。

e0015174_17375269.jpg


e0015174_173635100.jpg


このへんでは岩木山が目立ちます。

e0015174_17385040.jpg


e0015174_17441344.jpg


そして竜飛岬へ

e0015174_17452316.jpg


まずは展望台にのぼる。

e0015174_17465891.jpg


そしてさらに車でくだると

e0015174_17505244.jpg


竜飛リゾートになってる。
階段国道もあるよ。

e0015174_17463651.jpg



あとは異常に発達した低気圧が云々、ということでゴーホームすることにしました。


竜飛岬は「竜泊ライン」という道が素敵なので
中泊側からアクセスするのがおすすめです !

PS、竜泊ラインは冬期は通行止めらしいです。
[PR]
by ft_south | 2015-10-05 18:04 | 泊まり旅 | Comments(0)

白神岳

遠征して白神岳へ行ってまいりました。
白神岳登山道マテ山コースです。

山頂より核心地帯の森をながめる。
e0015174_201415100.jpg


この景色にどれだけの幻想をもちこめるかがこの山行の醍醐味。
僕の場合は、サンがヤックルを駆って森の中をパトロールする姿を思い浮かべました。

はっきりいって地味な登山道です。トチの実を蹴っとばしながら樹林帯を登るようないつものやつ。やがて尾根にでると風衝草原。金剛堂山みたいなもんです。

駐車場から少し舗装道路を登ると登山口があらわれます。
現在、二股コースは通行止めとのことです。
e0015174_20345880.jpg


ヒバ(アスナロ)が多く見られました。
あとはブナね。
e0015174_20402644.jpg


上はガス、下は晴れ。今回もこの調子でした。
e0015174_20424871.jpg


山頂近くにはトイレと避難小屋(3階)がある。
東北には山小屋が少なく、そのかわり避難小屋が立派と聞いたが、そのとおりでありました。
e0015174_20473610.jpg


尾根道より核心側にあるかっこいい尾根を発見。
太陽待ちしましたが報われず。
e0015174_2044071.jpg


そんなわけで、
手つかずの森に幻想を抱ける人にはおすすめです!

それでは。
[PR]
by ft_south | 2015-10-03 21:54 | 泊まり旅 | Comments(0)

玉手箱をあけないしまうらのろーたー


by ふみ