<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

花と女子です。

e0015174_0354478.jpg


モデルはみーさんです。

e0015174_0361340.jpg


アリス

e0015174_0363850.jpg


ドール風

e0015174_0373438.jpg


赤ずきん

e0015174_0384515.jpg


冬物もおしまい

e0015174_0402116.jpg


スクール風

e0015174_042359.jpg


e0015174_0422191.jpg


庭で

e0015174_0422760.jpg


e0015174_042381.jpg


みーさんありがとうございました。

今回の撮影でも新しく購入した56mmレンズが大活躍しました。

全国のドンキを行脚してそこにいる女の子に写真を撮らせてもらう「ドンキガールズ」っていう企画を考えたんですけど、その写真集みたくないですか?
とにかく地方都市に住む女の子「地方女子」を撮りたいです。ブラウンバニーでヴィンセントギャロにかどわかされそうになったガソリンスタンドの娘みたいな。贅沢を言うなら、ツタヤと職場とイオンと魚民で完結してるような娘がベスト。

道祖神の招きにあひて、取るものてにつかず、ですわ。
あー、旅に出たい。

それではまた。
[PR]
by ft_south | 2014-03-30 01:09 | 日記 随想 | Comments(0)

紅型(びんがた)

今年も晴れ着の撮影をいただきました。

e0015174_12113186.jpg


のぐちんです。

e0015174_12105124.jpg


茶屋街周辺で撮影しました。

e0015174_1212787.jpg


お母様の着ていらした紅型(びんがた)という沖縄のお着物です。
松を青色に染めたり、ありえない組み合わせの模様をならべたりと、
本土のルールとは少し違った柄が特徴らしいです。

e0015174_12113435.jpg


この日は友達の結婚式のために着物をお召しになりました。
成人式に着物を着なかったので本日記念撮影をということになったのです。

母から譲り受けた振袖を着てハタチの忘れ物を探すのぐちん。

e0015174_1211994.jpg


e0015174_1211502.jpg


e0015174_12122138.jpg


e0015174_121331.jpg


神社

e0015174_12132095.jpg


祈りの乙女

e0015174_12133776.jpg


まだ風の冷たい金沢の街でした。

さよなら。
[PR]
by ft_south | 2014-03-20 12:42 | 日記 随想 | Comments(2)

まだまだ冬の乗鞍高原

先日、乗鞍へ行ってまいりました。

善五郎滝です。
e0015174_2157472.jpg


今回は遅めの訪問だったので一部で水が流れていて滝つぼもありました。

e0015174_21583439.jpg


こんな感じの遊歩道を歩くと20分ほどで到着です。

e0015174_21593516.jpg


通行量が多く踏み固められているのでのでアイゼンだけで充分です。雪歩き入門にどうぞ。

e0015174_2211565.jpg


ちょっと演出しました。

e0015174_225793.jpg



一の瀬遊園のほうへ移動。
風が冷たいのでヤッケをかぶります。

e0015174_2264723.jpg


ひたすら雪原を歩きました。

e0015174_2274721.jpg


太陽に向かって歩きました。

e0015174_2295263.jpg


e0015174_229287.jpg


e0015174_22101439.jpg


たまに振り返りました。振り返ると順光。

e0015174_22104263.jpg


キャンプ場まで行って引き返しました。

e0015174_22122494.jpg


あざみ池

e0015174_22121878.jpg


小川もながれているよ。湧き水なのでしょうか。

e0015174_22123771.jpg


e0015174_22134645.jpg


そういうわけで、山はまだまだ冬でした。

乗鞍は夏も冬も素敵なところです。

さよなら。
[PR]
by ft_south | 2014-03-10 22:17 | 日記 随想 | Comments(0)

56mm f 1.2

こんにちは。
吉本興業の
ブログが炎上した芸人さんを集めて開かれた講習会で
警察のかたが
「飲んだら書くな、書くなら飲むな」
とおっしゃったそうです。

アマゾンもおなじで
飲んだら見るな、見るなら飲むな
だとおもいます。

そんなわけでフジから新しく発売された
56mm f 1.2 というレンズを買いました。



そして今日、超曇天のもと太閤山ランドヘ散歩にいきました。

平成9年(1997)、みなさんは何をしていましたか。

e0015174_2073470.jpg


県外からきた県立大学の学生かな?
こいつら、またここに来たんかな?
おれが21のときにすれ違ったアイツ、どうしてるかな?
あれから僕たちは何かを信じてこれたかな?

と、切なくなってきました。


おもに開放 f1.2 で撮っていました。

e0015174_21424358.jpg


たまにずれてたりしますが。

e0015174_2143474.jpg


サバンナ

e0015174_21445468.jpg


e0015174_214584.jpg


シャッター1/3300

e0015174_21455147.jpg


この超曇天でもシャッターが限界になる。
減光フィルターが欲しいかも。というか、いるぞこれ。

e0015174_2147678.jpg




絞り優先モード、ISOオートにしました (シャッター低速限度1/160、ISO限度800)。
ピントは画面中央のドライフラワーです。

f1.2
e0015174_21573536.jpg


f1.4
e0015174_21575272.jpg


f2.8
e0015174_21593940.jpg


f5.0
e0015174_21592747.jpg


f8.0
e0015174_21595194.jpg


フジのレンズは僕好みの描写をしてくれます。というよりも僕がフジに美の価値観を教わっているのかも。
彩度、コントラストが高く、線の太い、今時の「キレイ」には食傷しています。
線が細く色合いが淡いなかでもしっかりと立体感を表現してくれるフジカメラの描写が僕は好きです。

次は23mmレンズがほしいです。
それをもって全国の観光地をめぐる旅にでて、
そこで浮かれてるOL2人組に「写真撮ってください」とアイホンを手渡され、
「僕まだガラケーなんですよねぇ」とかなんとかいってコミュニケーションがはじまり、
ついでに僕のカメラでも撮っちゃっていいですか?とか言ってシャッターをきり、
写真送りますからメアドオシエテクダサイ、って緊張で最後だけガイジンみたくなって、
でも2人のうちズッカのワンピースを着てたほうに「連絡先は交換しないほうがいいわ」といわれ、
さらに「そのかわり、来年の同じ日にまたここで会いましょう」と提案され、
なんの担保もない希望のうちに1年を過ごすという

そういうものに私はなりたい。

平成9年、1997年、22歳、僕の抱いていた希望に担保はありませんでした。

さよなら。
[PR]
by ft_south | 2014-03-02 22:56 | 日記 随想 | Comments(4)

スマホをもたない日曜カメラマン


by ふみ