カテゴリ:日記 随想( 75 )

シグマ35mm f 1.4

仕事に行かなくなってから、ボーナス入るわ、最後の給料入るわ、退職金入るわ、共済会から餞別もらうわで、軽くバブル期が訪れたんですね。そんでまあ、ホイチョイ気分で買ったのがシグマ35mm f 1.4 というレンズでした。

先日久しぶりにポートレイト撮影に行ってきました。モデルはゆゆさんです。


自分としてはこの写真が一番いい塩梅に撮れたと思っています。
ボケ量のグラデで立体感を出すことができました。
f1.8
e0015174_19145797.jpg


絞ったヤツ。
f5
e0015174_19375237.jpg


このレンズのセールスポイントの1つがボケ味の良さなんです。
ピント面が近くて背景がおおきくボケる「アップ」です(ゆゆさん、失礼いたします)。
f 1.8
e0015174_1943314.jpg


ボケ味についての感想ですが、
きれいすぎというか、派手というか、CS高すぎというか、これみよがしというか、ボケのためのボケというか、ボケてしまったというよりはボカしましたという感じです。でも充分に満足です。僕があまのじゃくなだけです。つい何か言いたくなってしまう。


こういうのあんまりよくないな、と思った写真をひとつ。まあ、このレンズに限ったことじゃないですが。
背景がいきなり大きくボケていると、画面が被写体と背景の2層構造になって、立体感に乏しい。
ひとそれぞれかな。
f 1.8
e0015174_19555859.jpg


最後に。
e0015174_2003849.jpg


こちらは違うレンズ。
e0015174_2013519.jpg



今回の撮影はバラ園へ行ったんですが、浅い絞りで使っていたのでバラとわかる個体が一つもないという結果になっております。なんかさみしい。

さてこれから街は紅葉に染まります。みなさま方、素敵なカメライフをお過ごしくださいませ。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2014-10-21 20:34 | 日記 随想 | Comments(0)

今週は沼をみてきました。
e0015174_2058237.jpg


裏磐梯というリゾート地にある五色沼です。
e0015174_20585424.jpg


磐梯山
e0015174_20593574.jpg


曇天早朝でいまいちの光具合でした。
e0015174_212829.jpg


盆栽風
e0015174_214998.jpg


みどろ沼
e0015174_2143425.jpg


沼っていうと禍々しくていいね。
e0015174_2165813.jpg


しかしまあ、これで紅葉でもしようもんならサイケデリックだね。
ヤドクガエルなんかがはねまわって。
e0015174_2193595.jpg


前の日の写真。レークラインより秋元湖。
e0015174_21152695.jpg


小野川湖キャンプ
e0015174_2116024.jpg


裏磐梯、雰囲気いいです。
メインストリートといえど19時になると真っ暗で
レストランの入り口をしめすランプだけがポッとともってる感じ。
セブンイレブンの看板もナチュラルカラー。
ケバさがない。
幻想を持ち込みやすい。

あと、風呂にいこうとおもって下調べせずにロワイヤルホテル的なところに入ったんです。そしたら1200円ですって言われておしっこちびりました。すぐきれいになったけど。

早くリゾート地でホテルやペンションに泊まれるような一人前の男になりたいです。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2014-09-19 21:32 | 日記 随想 | Comments(2)

池 2

鎌池です。

e0015174_1933417.jpg


雨飾山登山口にむかう林道を途中で左にそれていきます。
分岐にある湿原

e0015174_19125979.jpg


一周ぐるっと遊歩道になっています。

e0015174_1941449.jpg


標高1000m以上あり、割と高所。

e0015174_1972818.jpg


変色し始めてる葉っぱもあります。

e0015174_1965324.jpg


e0015174_1985083.jpg


e0015174_1991468.jpg


日が傾き始めてきた

e0015174_19101552.jpg


おまけ
途中の集落の写真です。

e0015174_19132868.jpg


e0015174_19134990.jpg


もう高原は涼しいです。長袖でも日陰に入ると肌寒い。日なたを歩いてちょうど爽やか。

虫も少ないしハイキングをするにはうってつけの季節になりました!

それでは。
[PR]
by ft_south | 2014-09-18 19:23 | 日記 随想 | Comments(0)

おしらせ

e0015174_19443799.jpg



本棚がいっぱいになってきたので今日の午前中はいらない本をピックアップしていた。

ページに挟まれている付箋はすっかりとはずして棚から引き抜いた。むかし「愛の言葉」みたいな本を買った時、気に入った箇所にペンで赤線を引きまくったことがある。それから10数年後の邂逅時にひどく恥ずかしい気持ちになって以来の付箋派なのだ。

午後はふとんに寝転がり畳に積み上げられた本を拾い読みして過ごした。

まるでむかしの歌を聴いてるみたいだなと感じながら、なつかしいフレーズに出会うたびそれを読んでいた頃の自分をぼんやりと思い出していた。

いつのまにか薄暗くなり、少しだけ冷たい風が部屋を通り抜けた。
小便をしようとふとんから起き上がると、本棚にはやがていらなくなるまで読まれることのない本が残されていた。


本日をもって夏を終了いたします。店主敬白
[PR]
by ft_south | 2014-08-30 19:58 | 日記 随想 | Comments(2)

霧ヶ峰

エアコンで有名な霧ヶ峰に行ってきました。

八島湿原

野球場の外野席のように山に囲まれている
e0015174_16322140.jpg


レフトスタンド側より湿原を眺むる
e0015174_1634970.jpg


寄って
e0015174_1640465.jpg


e0015174_16404426.jpg


ニッコウキスゲ。八島湿原には少ない。自然保護センターのほうは群生しているけど。

e0015174_1641527.jpg



e0015174_1643538.jpg


e0015174_16434628.jpg


e0015174_16445100.jpg


山の方もぐるっとまわってきました。

e0015174_164557100.jpg


なだらかな丘がつづく

e0015174_16463531.jpg


初恋の来た道

e0015174_16482597.jpg


ハイカーたち
e0015174_16502182.jpg


車山湿原のほう

e0015174_16521932.jpg


花もいろいろ咲いてるよ

e0015174_16533252.jpg


途中でごはんを食べたり写真をとったりしながらですけど
5.0 h はブラついていました。

きつい勾配がないし、景色はきれいだし、道も整備されてるし、
ハイキング入門にはうってつけです!

それでは。
[PR]
by ft_south | 2014-07-16 17:12 | 日記 随想 | Comments(0)

白木峰

白木峰に行ってきました。

e0015174_17121420.jpg


今日はずっと剣と立山が頭をみせていました。

e0015174_17194145.jpg


キスゲにはまだ早いけど、チラついてはいます。

e0015174_17213273.jpg




e0015174_17231769.jpg


浮き島

e0015174_17271662.jpg


ワタスゲが隆盛を誇る

e0015174_17311858.jpg


空の写真(小薮に怒られそう)。

e0015174_17331170.jpg


かえるのたまご

e0015174_17395829.jpg


なだらかな丘陵

e0015174_17405556.jpg


e0015174_17415910.jpg


今日は青空だったし、夏雲もみられたし、ラッキーだった。
いつから雨降るのかね。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2014-06-23 17:47 | 日記 随想 | Comments(0)

ヤン冒 5 〜総社〜

鬼ノ城跡をみてきました。古代の城です。
いままで「城」っていったら戦国時代的なものしか想像できませんでした。
万里の長城タイプ。

e0015174_13202459.jpg


門のレプリカ。
e0015174_13231654.jpg


e0015174_13235321.jpg


e0015174_1324118.jpg


山頂周辺がハイキングコースになっています。

e0015174_1326171.jpg


ゴルフ場と集落をながむる

e0015174_13305160.jpg




さて、朝のヒイゴ湿原です。
思いがけず美しい風景を目にして気持ちのよい一日のスタートになりました。

e0015174_1328195.jpg


国分寺五重塔

e0015174_13344869.jpg


そしていよいよ目的地、鞆の浦へ向かうのでありました。
[PR]
by ft_south | 2014-06-20 13:38 | 日記 随想 | Comments(0)

海をみていた午後

夏気分でポトレに行ってきました。
モデルはほたるさんです。

e0015174_2583881.jpg


回船問屋さんの別荘です。崖の上に建っているので見晴らしが良い。

テラス

e0015174_322357.jpg


午後になると海の方へ日が傾き、光が建物に直射します。
1枚目の写真はテラスに反射した光で撮っています。

こちらも奥が海でカメラマンのうしろが建物です。壁バウンス。

e0015174_362730.jpg


建物を背景にすると太陽直射になってしまう。

e0015174_311143.jpg


これは北側の勝手口
銀レフで光をあてています(たぶん)。

e0015174_3174080.jpg


これもレフ板です。

e0015174_3205349.jpg


室内も素敵なのである。

e0015174_3274181.jpg


e0015174_328431.jpg


e0015174_3292019.jpg


2階へ
ガラスに船の装飾

e0015174_330584.jpg


e0015174_3342569.jpg


e0015174_3341283.jpg


e0015174_337131.jpg



2階からも外へ出られる

e0015174_335885.jpg


そしてサンセット

e0015174_336989.jpg

[PR]
by ft_south | 2014-05-20 03:39 | 日記 随想 | Comments(0)

連休終わり、解散。

今年は連休に入る前に風邪をひいて、案外こじらせて、

しょうがないから無理矢理アガらなくていいやって思うことにして、

ずっと薬飲んで、フトンに寝転がって昔の雑誌を拾い読みしていました。

何もしない連休でもかまわないと思えるようになってしまったのか、と不安です。


e0015174_21191689.jpg


明日から仕事だし、

今晩眠れなくなるのは嫌だなと思い出かけました。



井波の閑乗寺スキー場です。

e0015174_21261913.jpg


e0015174_21281580.jpg


ぜいたくにも10枚ほどインスタントカメラのシャッターをきりました。

e0015174_21311639.jpg


カメラマンも多くなってきて
いよいよクライマックスに突入。

e0015174_21332097.jpg


e0015174_21343559.jpg


天体ショーは終わりました。

連休も終わりました。

そして明日が始まりそうです。

さようなら。
[PR]
by ft_south | 2014-05-06 21:41 | 日記 随想 | Comments(0)
一番はじめに買ったデジカメはフジのファインピクス4500っていうやつでした。

e0015174_19544433.jpg


240万画素で
メディアはスマートメディアでした。16MBと32MBをもっていました。
そしてこのころからハニカムCCD推しでしたよ。

現在は壊れて動きません。
e0015174_223940.jpg



これ、2000年9月発売って書いてあって、
2002年夏くらいに僕の撮った写真があるから、
まあその辺に買ったということになります。
26歳くらいですね。


2003年1月の写真

店のバックヤードからカウンター内
e0015174_2113336.jpg


ヌードはクラブのママのテレホンカードやね。何周年記念とかの。
e0015174_21205361.jpg


ヤマハPAスピーカーの上にオレンジジュース。コロナとウーロン。グレゴリーのデイパック。イスの下はツイードチャンプ(フェンダーJP)です。団体に使うペットボトルのトニックもちらり。
e0015174_21223012.jpg


音楽コーナー
e0015174_21294455.jpg


ブルーヌーボー、確定申告の樹木希林、マレーナ

e0015174_21313435.jpg


最後に
アメリカンレモネードと私
レシピは、
レモネードの上にスプーンをクッションにして赤ワインをそっと注ぐだけ。

ちょっと北朝鮮の大将みたいな髪型ですね。
e0015174_21344112.jpg



カメラの使い方を知らないから「写ルンです」みたいな写真しかない。
しかもメディアが32MBとかなので、サイズが小さくて低画質モードの写真しかない。

それでもやっぱり画期的でした。写真をみるまでの行程が自分だけで完結するというのは脳内革命でした。火薬、羅針盤、デジカメです。

あ、そういえば昔、「脳内革命」っていう本が流行って、好きだった女の子がそれを買っていたのを思い出して切なくなりました。
その次に好きになった娘は「チーズはどこへ消えた」を買っていました。
最後に好きになった娘は「海辺のカフカ」を買っていましたが、これは僕も貸してもらいました。世界一タフな30歳になろうと思いましたがなれませんでした。

かしこ
[PR]
by ft_south | 2014-05-05 22:24 | 日記 随想 | Comments(0)

スマホをもたない日曜カメラマン


by ふみ