カテゴリ:日記 随想( 75 )

ハタチのわたし 2

「ハタチのわたし」2回目の撮影に行ってきました。

e0015174_19213002.jpg


廃校ロケであると打ち合わせておいたところ、スクールなコーデで来てくれました。さすが!


わたくしはといえば、画面にノスタルジィを持ち込もうとフィルムを持って行ったのでありました。
有効期限 2014.10 。本棚の上におきっぱなしの一品であります。

e0015174_19355571.jpg

キタムラにて現像、そしてプリント(ハガキサイズ)したものを家のスキャナーで読み込んでいます。

カメラはニコマート、レンズはタムロン28-200mm f3.8-5.6。


折からの小雨と気温が低いことが手伝ってか、なんかコワイ、ってことになりまして、
15分ほど撮影して河岸をかえることになりました。

e0015174_19281266.jpg




近くの公園へと移動しました。時折しもサツキの季節。

e0015174_19503545.jpg


なんとしても24枚は使い切りたいと必死にシャッターを切る。

e0015174_19531111.jpg


初代GR digital も使いました。
撮影モードはカメラマークの全自動モードで、ストロボ強制発光にして、「写るんです」っぽく使いました。
RAWデータより現像しています。

e0015174_19550692.jpg



もちろんT2(レンズ18-55mm)も持って行きました。
あこがれのクラシッククロームで撮りました。

e0015174_19580024.jpg


ツツジだけじゃ持たんわ、ということで今度はバラの公園へ移動。

e0015174_20035479.jpg


こちらは花満開で人もいっぱい。支那国からの観光客もいらっしゃる。

e0015174_20053520.jpg



遊具コーナーでカラフルな画面をゲット。

e0015174_20144202.jpg


僕たちだってしゃべらなければ観光地でテンションのあがった中国人と見分けがつかないんだから、
ほら恥ずかしくないよ、とかなんとか言いながら滑り台にのぼってもらう。(GR 強制発光)

e0015174_20155966.jpg



広角レンズにストロボの組み合わせはパンチのある画になってなかなか良い、と思えるようになってきた。(GR強制発光)

e0015174_20232963.jpg



こういう場合はストロボを光らせると花が白トビしてしまう(たぶん)ので非発光。


e0015174_20351413.jpg



以上、第2回撮影のもようをお届けいたしました。

学校撮影が少なかったのは残念でしたけど、そのかわりにバラエティーに富んだ写真が撮れました。
次はいよいよ夏の撮影予定です。青空と入道雲はぜひとも撮りたいと思います。あ〜でもサンセットもいいなぁ。

それではまた。






[PR]
by ft_south | 2017-06-13 21:55 | 日記 随想 | Comments(0)

ここんトコの総ざらい

今回は、GW以降いくつかの祭り撮影に行ったけれども単体でブログ記事にするほどには撮れ高のなかったものを総ざらいにして、福袋スタイルにしてみました。



まずは5/1福野夜高祭。

まだ明るいうちに辻でたむろする2人に声をかけて笛をかまえていただきました。

e0015174_20390630.jpg


夜の撮影ははじめてでした。
ひとり作戦会議の結果、D600に50mm 1.8 をつけてSB600(ストロボ)をクリップオンでOKでしょ、と軽く考えていましたが、現場へ行ってみると全くどうしたらよいかわからなくなり、結局 ISO 3200で絞り開放にして、ストロボなしで力まかせに撮ってみたらまあ悪くないのが写った、という1枚。

e0015174_20353753.jpg



5/3 日野祭。

連休だし遠出したいなと思い滋賀の祭りにいってきました。
こちらは基本的には子供と大人のお祭りでした。

e0015174_21134987.jpg


曳山の練り歩きに際して観覧用の出窓をもうけるのがこの街のやりかた。

e0015174_21143314.jpg



5/20 三国祭。福井です。

電線をかわしながら進む山車。

e0015174_21212527.jpg



こちらもおもに子供と大人のまつり。ヤングゼネレーションは少ないのである。

e0015174_21230009.jpg



ボランティア的な活動をしていた女学生風のふたりに撮らせてもらいました。

e0015174_21325777.jpg



山車の後部よりお囃子隊。

e0015174_21434111.jpg



5/21 よっしゃ来い!!CHOUROKUまつり。魚津。

初のよさこい撮影。
T2と望遠ズームを手に入れて以来、動きモノを撮りたくてしょうがない欲を満たすべく魚津へむかったところ、
すてきな衣装のチームを発見。

「湊や」さん。

e0015174_21531736.jpg


みんな大好きセーラー服。
アメコミチックな旗のデザイン。


うしろは丸尾末広的帝国軍風意匠。

e0015174_21552288.jpg


よさこいの衣装って韓国の時代劇みたいなやつでしょっ、ていう先入観があったんですが、いろいろなデザインのものがあるんですね。

e0015174_21590682.jpg




6/3 津沢夜高祭。

e0015174_17092239.jpg


第2回夜の祭り撮影でした。

D600にDX用18-200mm(VR故障)、SB910(ストロボ)にオレンジフィルターをつけてクリップオンで使いました。

カメラは絞り優先モード、
ストロボはTTL、
ISO3200固定、
WB 4300K(くらいだったと思う)固定。

あとはカメラ&ストロボの露出補正をいじって撮影しました。
が、「オート」が絡むとカメラ&ストロボがブラックボックス化してしまい、
なんでこんな設定になるの?でもまあ悪くないのが撮れたしいいか、
てな具合になり、結局のところ夜の祭り撮影に関しては今だにアウトオブコントロールなのでありました。


e0015174_17084365.jpg


車座になって唄い踊り士気を高める若い衆。

e0015174_17080739.jpg



6/4 庄川祭。


e0015174_17103151.jpg

こちらの祭りも夜になるとあんどんがでるのですが、前日の津沢を省みての対策をとくに考えてなかったので、おとなしく昼間のみの撮影として月曜からの仕事に備えたのでありました。


e0015174_17095868.jpg


以上、ここんとこの活動日記でした。


撮れ高が少なかったのはターゲット層が少なかったことによるものであります。こればっかりは現場に行ってみないとわからないので今年1年は調査もかねていろいろな祭りを見てまわろうと思っています。

さて次回のUPは「ハタチのわたし」第2回目撮影の様子をお届けする予定です。

それではまた。






[PR]
by ft_south | 2017-06-07 18:53 | 日記 随想 | Comments(0)

lolita

連休最終日はロリィタ服の撮影にお呼ばれしてまいりました。

ヴァージンスーサイズのイメージで何枚か撮らせてもらう。
「ハローイッツミー」から始まる名シーンの2017屋外版。

e0015174_22160341.jpg


市より委託された伐採業者から木を守る姉妹の図。

e0015174_22171892.jpg

e0015174_22195245.jpg



この日の機材はX-T2にXF18-55mm F2.8-4、X-E1にXF56mm、初代GR digital でした。


きっちり絞って3ショットを撮るには18-55は手ぶれ補正があって良いレンズ。

e0015174_22174798.jpg

e0015174_22181921.jpg

e0015174_22163945.jpg


広角っぽい構図で。

e0015174_22185233.jpg

GRで撮ったもの。

e0015174_22231099.jpg


GR内蔵フラッシュで。
e0015174_22235982.jpg

56mmで。

e0015174_22210819.jpg



連休が明け、初夏の陽気や植物の生命力にあてられて、微鬱です。五月病です。
早く微躁くらいに回復してバシバシ撮影したいです。

それではまた。



[PR]
by ft_south | 2017-05-13 17:06 | 日記 随想 | Comments(0)

ハタチのわたし 春

「ハタチのわたし」と題して彼女が20才でなくなる秋の日まで何度か撮影させていただく予定です。
タイムリミットが設定されて早くも「切なさ」をともなっております。

「切ない」ってなんだ?「悲しい」とはちがうよな。悲しみは含まれているけれどそれだけじゃない。あきらめとか納得とかなつかしさも含まれていそうだ。そして楽しかった思い出だって切なさにかわるみたいだ。
むかしコックの友達に教えてもらったことがある。「うまみ+塩(または砂糖)=おいしい」であると。ならば「サムシング+悲しみ(または喜び)=切なさ」というのはどうだろう。サムシングにあたるうまい言葉を思いつかなかったので誰か考えてちょうだい。

それでは過ぎ去りし日々'17春 をノンストップでお届けいたします。

のあさん

e0015174_19042345.jpg

e0015174_18554379.jpg

e0015174_19023868.jpg

e0015174_19083319.jpg


e0015174_18540894.jpg

e0015174_18564021.jpg

e0015174_19000383.jpg

e0015174_19063717.jpg

e0015174_19073516.jpg

e0015174_19030515.jpg

e0015174_19005292.jpg

e0015174_18561206.jpg

e0015174_19051836.jpg

e0015174_19012277.jpg

e0015174_18571752.jpg

川島小鳥「BAYBY BAYBY」をめざして最終的にはフォトブックにしたいと思っています。

夏に向けてのあさんには水着要請メールを1日3通送っております。そんなわけでこの企画「ハタチのわたし」は今回限りで終了するかもしれませんがよろしくお願いいたします。

それでは良い連休を!



[PR]
by ft_south | 2017-05-02 19:36 | 日記 随想 | Comments(0)

ふりかえり

雪が降り、本格的に暗くて寒い季節がやってまいりました。

本日は、今年撮ってそのままにしていた写真をupしたいと思います。おまちかね女子グラフです。


まずは春。
双子イメージで衣装をあわせてくるからカメラをもって近う寄れ、とメールがありました。
双子なら映画「シャイニング」しかねぇ、と思ってましたので、迷わず手をつないで並んでもらいました。

左よりにゃむさんとあやさん。
e0015174_21511293.jpg


e0015174_22301188.jpg


e0015174_2236512.jpg


e0015174_22362275.jpg


e0015174_22313990.jpg



夏のゆうべ。
花火をやっている画が欲しいとの希望でした。
花火は初挑戦だったので前日に作戦をたてて撮影にのぞみました。

画面右手前から被写体に向けてオレンジフィルターをつけたストロボを1灯。
頭が闇にとけ込まないように、右奥から後頭部にめがけて2灯めを発光させています。

左よりみおさんとにゃむさん。
e0015174_21575197.jpg


ちなみにカメラの感度をあげて花火の光だけで撮ったのが下の写真。
あたりまえだけど、自然。
e0015174_2218100.jpg


真っ暗闇はなかなか格好がつかないので、来年は背景のある場所でやってみたいです。

花火じゃないやつ。
e0015174_223997.jpg




引き続き出演はみおさんです。
もっているロリィタ服全部の写真を撮りたい、というプロジェクトに呼んでもらいました。

用意していただいた洋間、服、小物をみて、ビートルズでいこう!となりました。
そんなわけでサージェントペパーズより「シーズリーヴィングホーム」演出の写真を2枚お送りいたします。
e0015174_228198.jpg


e0015174_2281913.jpg


家に帰って曲を聞き直すと、家出した娘は自動車のセールスマンと駆け落ちしてる。けっこう大人なんですな。


さて次は秋。
ロリィタ服愛好会の皆様による「女子三楽坊」です。
当初「野のなななのか」に出てくる楽隊行進をイメージしていたんですが、
参加人数が少なく、やむなく音楽会風にディレクションいたしました。
木についている飾りは庭園備え付けのものです。

左よりみーさん、ひなこさん、にょさん。
e0015174_22153225.jpg


最後に、今年1回だけやったポートレイトです。

のあさん。
e0015174_22204951.jpg


e0015174_2222324.jpg


e0015174_2225897.jpg


e0015174_22253399.jpg


以上、2016年のふり返りでありました。

今年もたくさんの人に声をかけたりかけられたりして撮影を楽しむことができました。
来年はお祭りシリーズに重心をシフトしてがんばっていこうと思ってます。

それではまた。
[PR]
by ft_south | 2016-12-11 22:53 | 日記 随想 | Comments(0)

もみじがり

先週末に紅葉狩りと称して快晴の白川郷へ行ってまいりました。
観光地の多分に漏れずコチラ白川郷も外国人のお客さんでいっぱいでした。
e0015174_21374628.jpg


木に残った葉の様子を見るにもう少しは落ち葉掃きが続きそうだねばあちゃん、
とねぎらいの気持ちをこめてシャッターボタンを押したもの。
e0015174_2144542.jpg


ばあちゃん家の屋根。
e0015174_21463336.jpg


山の手の路をあるいていたらあらわれたでかい屋根。
e0015174_21471887.jpg


ここまではカメラX-E1、レンズXF56mmf1.2で、開放近くで撮っています。
このさきはカメラs5pro、レンズsigma35mmf1.4 artで、開放1.4で撮っています。

f1.4だと物干竿横棒にしっかりとパープルがでてるし
ふとんやなんかもモヤっとした感じがする。
e0015174_215314.jpg


うしろの山と家屋が親子みたいだなと思って撮ったもの。
e0015174_21583072.jpg


三つ子の合掌造り。
画面に子供が登場するあたりつげ義春や岡本太郎の写真みたいじゃね、
と気に入っている1枚。
e0015174_2203821.jpg


家屋の雪囲いをはじめる老夫婦。
e0015174_2263394.jpg


露出を変えて何枚か撮っていたらうしろに人がならんでしまったのでさっとやめた最後の1枚。
e0015174_2214583.jpg


帰り道、上の駐車場へむかう坂道より撮ったもの。
e0015174_22144041.jpg


下の駐車場はすごい行列で、国道まであふれて渋滞を起こしています。たまたま国道を走っているひとはかわいそう。
上の駐車場は遠いけどシャトルバスがあるので、スムーズにリーチインできます。
交通整理の人が並んでる車の運転手にそのように説明してるんですが、上に行く人があまりいないんです。
こういうのを見るだにつくづく都会人の「行列文化」はすごいなと思います。がまんすればいつかきっと自分の番がくる。


かあちゃんがとうとうインターネット(スマホ)を手に入れました。
昔をなつかしんで検索ワードに前ブログタイトルをえらび、はからずも息子の痴態(当ブログ)に遭遇して悲しい思いをさせないようにタイトルを「光のなかでつかまえて」に変更しました。親孝行のひとつだね。
ご存知サリンジャーの「キャッチャーインザライ」のおしりに「ト」をつけて邦題化したものであります。ブログの中身は相変わらずです。今後もどうぞよろしくお願いいたします。

それではまた。
[PR]
by ft_south | 2016-11-12 22:49 | 日記 随想 | Comments(0)

米の汽車ポッポ

走〜れ、ベイービ
e0015174_2350272.jpg


その集合住宅は穀倉地帯を駆ける汽車のようでした。
e0015174_23512693.jpg


裏側。
e0015174_23515678.jpg


最近はどこへも行ってません。
それで良しとすることができるようにもなってきました。さみしいです。

来週末こそ出かけたい。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2016-09-30 23:53 | 日記 随想 | Comments(0)

夏のスピン

「夏のスピン」(D40 50mm f2)
e0015174_20332826.jpg


ちなみに高画素のカメラと現代のレンズで絞って撮ったら(x-e1 18-55mm f5)
e0015174_20365712.jpg


これを
そこにあるかのような描写、
というなら、1枚目は
かつてあったかのような描写。

インスタギャルにモテそうな1枚目の方向性で進んでいきたい2016夏である。


小松市の山里へ行ってきました。

e0015174_20554842.jpg


滝つぼ
e0015174_20571056.jpg


集落
e0015174_2058642.jpg


かつてストーリーがくりひろげられたであろう橋
e0015174_210679.jpg


e0015174_20583888.jpg


キャンプ場に咲いていた花
e0015174_2105976.jpg



僕は街っ子で商売屋の子どもだったんです。
子供の頃はといえば幼なじみのナオキくんと互いに店の金をくすねてきて、
ユニーのゲーセンで大豪遊して、
なぜかそれが幼稚園の先生にバレて5者面談(僕らと僕らの母と先生)になる、
といった具合の夏休みしか過ごしていないので、
サマーウォーズ的田舎の大家族スペクタクルな体験は一切ありません。
それでもこのような里山風景に出会いノスタルジックな気分が沸き、心がやさしくなりそうな時、
「オレの体はコーラとマックでできている」と何度も唱え、なんとか正気を保っています。

今年も夏がやってきました。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2016-07-11 21:45 | 日記 随想 | Comments(0)

こいの池

ツイッターにもフェイスブックにもアカウントをもたないのに、SNSで人気のモネの池に行ってきました。

D40にニッコール50mm f2 。マニュアルフォーカスなので蓮の葉にあわせて「鯉待ち」しました。
e0015174_180173.jpg


駐車場には警備員が2人います。8:30には満車でしたが入れ替わり立ち替わりでなんと入れました。
e0015174_1831474.jpg


25℃くらいでハスの花がひらくので11:00以降が見頃とのことです。
e0015174_1892413.jpg


GRにPLフィルターをつけて水面の反射をカットしてる。
e0015174_1813363.jpg


人が多いし、相手がトトだしで、なかなか思うようにはいかないです。
e0015174_1811447.jpg


絞りが浅いうえにピンボケだったのですがむしろこちらのほうが油絵っぽいかも。
e0015174_18153437.jpg



まさか鯉の池を撮るために岐阜まで車を走らせるとは、平和というかヒマというか人生何があるかわからないからあきらめないでというか、そんな週末でした。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2016-07-03 18:21 | 日記 随想 | Comments(0)

6月

昔のレンズを、デジカメ(D40)につけて出かけました。

e0015174_18534842.jpg


レンズは父の使っていたニコマートについていた50mm f2です。
e0015174_1858737.jpg


今回はすべて絞り開放です。適当にSSをきめてシャッターをきり、撮れた写真を液晶画面でみてSSを追い込んでいく。ファンキーでファジーな撮影でした。

e0015174_1993385.jpg



すぐに雨が降ってきたので、車中にもどっておにぎりをかじりながら撮影しました。
フロントガラスの雨がレンズの光学性能の悪さを充分に引き出しておもいがけずノスタルジック。

e0015174_1942235.jpg


e0015174_1945651.jpg


e0015174_1951675.jpg


雨が上がり再び外へ出る。

e0015174_19142471.jpg


e0015174_19152021.jpg


e0015174_19155535.jpg


e0015174_19383241.jpg


e0015174_19162664.jpg


e0015174_19293952.jpg


e0015174_19352289.jpg



ピント合わせがマニュアルなんですけど、ファインダーは小さいし、目は疲れるしで、さんざんでした。

でももうちょいこのコンビで撮影してみたいです。
オールドレンズ絞り開放戦線です。

それでは。
[PR]
by ft_south | 2016-06-19 19:21 | 日記 随想 | Comments(0)

スマホをもたない日曜カメラマン


by ふみ