LEDライト

色温度可変型のLEDライトを買いました。

アマゾンで
「Hanwha LEDビデオライト タングステンLED100、デイライトLED100、合計200球のLEDを搭載し5400K~3200Kで自由な色温度&光量調節が可能 [撮影用ライト] UMA-CN200」
っていうやつです。

目的は主に色温度の低い(白熱灯みたいやつ)定常光です。
柔らかめの光で撮ってみたくなりました。

デイライト
e0015174_2232316.jpg


タングステン
e0015174_2233610.jpg


ミックス
e0015174_22333222.jpg


後ろ姿 。
左のツマミで色温度、右で光量を調節。別売りバッテリーでも動きます。

e0015174_2236425.jpg


まだ実践投入していませんが、たぶん人を撮るには光量が小さいです。バウンスやディフューズは厳しいと思います。


さて、試し撮り。
スタンドに取り付け、1メートル離れた所から縦にしてあてました。
WB「晴れ」、ピクチャーコントロール「スタンダード」
LEDはデイライト100%です。

iso400 、ss 1/100、f 2.2

e0015174_2257474.jpg


f3.5に。

iso400 、ss 1/100、f 3.5

e0015174_22583231.jpg


緑かぶりがドイヒーでしょ。

ちゃんと補正フィルターがついているんです。

e0015174_2352379.jpg


フィルター装着してもう一度。

iso400 、ss 1/100、f 2.2

e0015174_237401.jpg


OK !


iso 800にしたら f 3.5でもこうね。

iso800 、ss 1/100、f 3.5

e0015174_23143424.jpg



9月に和室で撮影の予定があるのでそこでデビューさせてみようと思います。
もうひとつ白熱灯の電気スタンドをもっていって背景を照らして、LEDで人物っていう塩梅。

問題は外の光をシャットダウンできるかどうか。心配。

とにかく使ってみんことにはわかりません。

いざ、撮りめやも。
[PR]
by ft_south | 2013-08-24 23:36 | 日記 随想 | Comments(0)

スマホをもたない日曜カメラマン


by ふみ