湯涌

湯涌(ゆわく)温泉エリアに行ってきました。

e0015174_1918596.jpg


金沢郊外にあります。

e0015174_19361695.jpg



この温泉場は夢二という絵師がコレ(小指)と過ごしていた場所であります。

夢二館

e0015174_1922592.jpg


展示のなかに「夢二の女年表」がありまして、
それによると
38歳のときに18歳の女を作っているんですね。
なんか勇気がわいてきました。勇気がわく温泉「湯涌温泉」です。ほんと、来てよかった。

e0015174_19354797.jpg


夢二は富士見高原療養所で最期をむかえたみたいです。風立ちぬ、のサナトリウムですよ。昔はみんなココへ行くんですかね。


温泉街散策へ

e0015174_19385042.jpg


水場

e0015174_1939289.jpg


ちょっと坂をあがると緑色の池があります。

e0015174_19383985.jpg


なんとか橋

e0015174_1941633.jpg


氷室。魂を眠らせる場所。

e0015174_19424990.jpg


あと、江戸村っていうのもあります。

e0015174_1944033.jpg


江戸の農家

e0015174_19445043.jpg


江戸村より。山の左鞍部にあるのが創作の森です。

e0015174_1945423.jpg


帰り道はそのまま医王山のほうへ林道を登り、夕霧峠を越えて富山側へ下りました。
峠から国見へむかってしばらく尾根つたいの林道を走りました。

e0015174_19483677.jpg


地味なドライブをしました。
でも8号線や359号線を使わずに金沢ー富山を往来するのは僕のささやかな夢でした。
次は刀利ダムルートで往来したいです。

さて、僕もがんばって夢二のように20歳年下の彼女を作りたいです。まるでマチャアキみたいですね。フミアキだけど。

ではまた。
[PR]
Commented by hy at 2013-08-15 00:24 x
花咲くいろはで一躍全国区(?)になった湯涌温泉ですが、地元土建屋がやってる公衆浴場があって、そこではオーナーが囲ってると思しき女性演歌歌手を鬼押ししてたりで、大正浪漫というよりは日活ロマンポルノ風な人間臭さが垣間見えます。

Commented by ふみ at 2013-08-15 13:14 x
>hy
ともかく温泉場には情事が似合うということですね。オレも早よ温泉場で逢い引きしたいです。
by ft_south | 2013-08-14 20:03 | 日帰り旅 | Comments(2)

スマホをもたない日曜カメラマン


by ふみ